So-net無料ブログ作成

谷川温泉・金盛館せせらぎ なにも文句のない宿 [上州]

5月早々、新緑の盛りに水上温泉郷にある谷川温泉の金盛館せせらぎへ投宿した。
行ったあとで、ブログ、書き損ねていたので、忘れないうちに、書いておこ。

前回は2年前の6月。今回が三度目となる。

sese_039.jpg

我が女房の一番のお気に入り。

sese_012.jpg

曰わく、ここに来て満足しなかったことがない。全く嫌なことがない。

sese_038.jpg
 
 
温泉旅館に行って、・満点というのは、なかなか難しい。温泉が良かったとしても、料理がイマイチだったり、料理はいいんだけど、仲井さんがイマイチだったり、料理も温泉もいいんだけど、部屋がイマイチだったり、全ていいんだけど、高飛車だったり、全ていいんだけど、完全掛け流しでなかったりと、本当に・満点というのは難しいのです。
でも、ここは・満点。

sese_031.jpg

 
温泉は4つの源泉を持っている。

sese_032.jpg

もちろん4つともに源泉掛け流し、完全放流式、加水加温無し。それで温度がちょうどいいんだ。だから、何度入っても湯当たりしない。

sese_029.jpg

内湯の大浴場はひのき風呂があるし、露天風呂は渓流が眼前に流れる。貸切の家族風呂も、無料で使える。

 
露天風呂は、また格別。

sese_028.jpg

滑らかなお湯に浸かり、眼前を流れる清流に心和む。


sese_025.jpg

釣り客が竿をたらしてももいる。
露天は日中から夜まで混浴。でも、朝風呂(6時から)が女性専用時間になっているので、女性も清流のせせらぎを堪能できる。目覚めの早いオヤジは6時前にひとっ風呂もらえばいい。

sese_027.jpg

塩原温泉の奥にある柏屋の渓谷露天風呂は、これぞ渓流独り占めの絶景だが、ここ金盛館のせせらぎ清流も、格別なのだ。

sese_015.jpg

部屋は和室の13畳で、窓の外には新緑と渓流。秋には・紅葉、冬には雪景色。朝にはウグイスのさえずりが心地よいんだ。

sese_018.jpg

窓を開けて、縁に腰掛けて、外の景色をぼんやり眺めているだけで、心が和む。

sese_019.jpg

浴衣は男も女も一つ選べ、部屋にはその他に全サイズ揃えてある。
爪きり、裁縫セットももちろんある。
バスタオルも2つ。座布団もぶ厚い。
布団も寝心地がちょうどいい。前回泊まった時にそば殻の枕だったのを覚えていてくれて、今回もそれでいいですか?と言ってくれる。
仲井さんの仕草もさりげなく丁寧で、従業員教育もしっかりしている。

sese_021.jpg

sese_022.jpg

sese_020.jpg


部屋で良かったこと。トイレのウォシュレット。サイズがケチった小さめではなく、乾燥もついている。
洗面所にはマウスウォッシュもある。
ドリップのコーヒー。お茶も煎茶、ほうじ茶、昆布茶の3種類ある。冷たい水も谷川だから当然うまい。
冷蔵庫には持ち込み物は入れるスペースがないものの、缶コーヒーが126円とぼったくってない。

夕食は美味しくいただいた。

sese_003.jpgsese_005.jpg

牛フィレは自分で焼く。ここのお肉は何時も美味しい。
味噌のついたよもぎ麩の串も、好きだな。

sese_004.jpg

みんな味付けがほどよく、部屋出しで、出来たてを順番に持ってくる。タイミングもズレてない。

sese_048.jpg

岩魚の塩焼き、焼目がドンピシャ。

sese_051.jpg


ロールキャベツ風の一品。これ、結構、口に合う。

sese_007.jpg

 
天ぷらに、

sese_046.jpg

湯葉と海老の入った茶碗蒸し

sese_052.jpg


奥利根鱒の粗塩酢。

sese_053.jpg 
 
一番美味しかったのは、最後のごはん。専用の小釜で部屋で炊く。その釜炊きごはんにとびん蒸し用の容器で温めた出汁汁をかける。刻んだわさびと塩昆布とあといくつかのネタで十分美味しい。
私は米食いなので、非常に嬉しい。

sese_054.jpg

sese_056.jpg

sese_058.jpg
 

 
夜食に小さめのお稲荷さんと梅干しを置いていってくれて、寝る前にいただいた。夜食は嬉しい。

sese_060.jpg


朝飯も充実のラインアップで、私が評価する基準である3膳飯をきっちりいただけた。
一つだけ朝飯に注文を付けるるとしたら、卵料理に選択枝があればね。

sese_061.jpg
 

 
チェックインは2時からだったが、1年半前に着いてしまった。でも、すぐに準備しますので、ロビーでお待ちくださいと言って、十分も待たす、部屋へ通された。
チェックアウトが11時。朝飯食べて、ひと寝入り、11時ちょい前にでた。車の窓を拭いてくれていた。

本当にここは・満点。女房が正月の予約を入れようとしたが、あいにく既に埋まっていた。残念!

周りには何にもない。大きな温泉街ではないから、というか温泉街はまるでない。この金盛館せせらぎと、向にある旅館谷川と、日帰り入浴施設の湯テルメ谷川と、ちょっと離れて水上山荘があるだけ。温泉街が欲しい人は水上駅前かメインの水上温泉温泉街へどうぞ。本当に何にもないので。

sese_041.jpg

旅館は谷川の渓流に沿って建っている。ちょっとした渓流散歩道があります。のんびりと渓流散歩をお薦め。水上山荘の先には砂防ダムによる滝っぽい流れもある。晩飯前の運動にちょうどいい。釣り人もいるので、話好きの人は声かけてみたら?坊主だったら気まずいか?

sese_042.jpg

何にもない。あるのは渓流のせせらぎだけ。
いい本物の温泉と、やさしい美味しい料理と、さりげないサービスだけ。それ以外、いらない。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

naoki

金盛館せせらぎにこのサイトを読んだ上で宿泊してきました。本当にこの上なく快適な宿でまた行きたいと考えております。
ところで今回、金盛館せせらぎ、伊香保の福一、お宿玉樹のどこに泊るか悩んだのですが、蕨屋様にとってはどこが一番いいですか。やはりせせらぎがいいのでしょうか。
by naoki (2008-10-12 17:49) 

naoki

金盛館せせらぎにこのサイトを読んだ上で宿泊してきました。本当にこの上なく快適な宿でまた行きたいと考えております。
ところで今回、金盛館せせらぎ、伊香保の福一、お宿玉樹のどこに泊るか悩んだのですが、蕨屋様にとってはどこが一番いいですか。やはりせせらぎがいいのでしょうか。
by naoki (2008-10-12 17:50) 

美和

naokiさんおはようございます。せせらぎ泊まって来たんですね。うらやましいです。
私たちは伊香保では洋風旅館ぴのんが1番だと思っています。安いし、料理おいしいし、お風呂もいいし。
お宿玉樹は日帰り入浴したことがあります。福一にも日帰り入浴したことがあります。日帰りでは、高いけど福一に軍配があがりますね。
でもこの3軒だったら迷わずせせらぎをえらびます。
by 美和 (2008-10-13 09:02) 

naoki

美和様

ご返信ありがとうございました。次回もせせらぎに泊りたいと思います。
by naoki (2008-10-13 15:21) 

美和

naokiさんこんにちは。ぜひぜひせせらぎへどうぞ。船山温泉もいいですよ。
by 美和 (2008-10-16 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0