So-net無料ブログ作成

大丸温泉旅館、15年ぶり ここの露天はやっぱりいい [那須塩原]

那須湯本から茶臼岳へ登る。ロープウェイ手間に大丸温泉がある。

oomaru_066.jpg

日本秘湯を守る会の提灯がともる大丸温泉旅館。

oomaru_067.jpg 
  

 
蕨屋は毎年、ここに通っている。15年前に一度泊まって、それからは日帰り入浴専門。
ここは日帰り入浴スポットとしてはかなり点数が高い。
 
 
oomaru_017.jpg

oomaru_013.jpg
 
  
旅館の敷地内に茶臼岳から流れこむ白土川があって、その川自体が温泉の川。それをせき止めて、渓流露天風呂にしている。まさに源泉掛け流しならぬ源泉川流し。

oomaru_024.jpg

oomaru_016.jpg

oomaru_019.jpg
 
 
段々になっている露天風呂は一番上が女性専用で、その下に混浴の露天風呂が三段ある。
今回、写真は撮ってないが、女性用には大きな内湯、女性専用露天風呂が2つある。
基本は渓流風呂の一番下へと続く3つの段々風呂の混浴なのだが、それが嫌な女性客も充分、満足できる構成になっている。

oomaru_025.jpg

oomaru_033.jpg
 
 
上の写真が、掛け流している状態。温泉の川だから、掛け流しっぷりも豪快だ。

 
 
 
女性は宿備え付けのバスタオルを巻いて入れるので、安心して混浴を楽しめる。混浴露天風呂の中には、ちょっとやらしさのあるところもあるが、ここは実に開放的、健康的、平和でほがらかな混浴なのだ。
日帰り入浴は午後3時までで、結構混む。茶臼岳あたりをトレッキングしてきた帰りに汗を流しに立ち寄る客も多い。
でも、混んでいたとしても、源泉川流しだから、お湯はいつも新鮮で、汚い感は皆無、十分気持ちよい。
泊まり客は日帰り客が撤収した後にゆっくり入る。
それがまた余裕で実に気持ちよい。
ちなみに、今回泊まった別館からも混浴露天風呂は見下ろせる。スッポンポンポンのオッサンの裸は無料で見放題。でも、それもまた開放的でのどかな風景なのだ。

今回泊まった部屋は別館の3階、和室の10畳。

oomaru_001.jpg

休前日19000円。
バストイレ(ウォシュレット)付き。
もっと広い、和洋室やリクライニングチェアなどある特別室もあるけれど、山ん中でのんびりくつろぐだけなので、こんなんでたくさん。

oomaru_008.jpg 
 

小綺麗。
アメニティは普通。
冷蔵庫はビンビールとミネラルウォーターのみ。

自販機はあるけれど、これなら持込だな。コーヒー、紅茶の類もない。お好みで持ち込もう。

 
oomaru_002.jpg 
 
  
浴衣は大中小特大が3セットずつはじめから揃えてあるのは良かった。

oomaru_009.jpg


昼寝用の敷布団が備えてあったのも良かった。結構、寝心地よかった。
よく、早く着いてしまって、ひと寝入りしたいとき、自分で布団敷くか、事前に宿へリクエストして敷いておいてもらうか、座布団並べて寝るかだが、こういう昼寝専用布団というのは有り難い。
今回、別館の部屋だったが、窓は渓流露天風呂に面している。


oomaru_003.jpg 
 
一応、目隠しがされているのだけれど、目隠しの間から、下の露天風呂が見下ろせる。
ちょっと背伸びすると、全体が良く見える。

oomaru_012.jpg

すっぽんポンのおっさん、御開陳も丸見えだし、タオル巻きのご婦人が旦那と入っているところも見えるが、ほのぼの感はあっても、エロくはない。

チェックインは2時から。1時半に入ったが、きっちり2時まで待たされた。
旅館側も、客が早く着いたとしても慌てないという感じ。いつも早く着いて、旅館側が慌てて部屋を準備してくれることを楽しみにしているところのある私としては、やや不満。

 
oomaru_069.jpg 
 
 
フロントのカウンターも、ロビーも落ち着いた感じ。


oomaru_037.jpg

チェックイン前は、日帰り客も多いので、やや込み合っている感じになるが。

 
ロビーには乃木将軍のゆかりの品が展示されている。何でもこの将軍に愛された宿らしい。
名刺も置いてある。

oomaru_035.jpg


飲泉所がある。

oomaru_030.jpg


胃腸に良いらしい。食前に飲むのがお勧めで、事後、すっきりするが、食後に飲むと、腹を下しかねないという。

 
これ、家族風呂。

oomaru_010.jpg

お目当ての川風呂に入るその前に、貸切内湯に入るのも一興。貸切料はとられない。チェックイン直後の時間帯はまだ日帰り客がごった返しているから、こっちでゆったりと、ひと風呂浴びる。
湯船もかなり広い。窓を開ければ、混浴露天風呂が見下ろせる。
早いもん勝ちの内カギ方式。無料はうれしい。大きな温泉宿で、貸切で2千円も取るところがあるが、さすがにそれでは入りにくい。

夕食。
食事処で頂く。部屋単位で個室風に仕切られている。
 
 
一応、お品書きがある懐石料理。

oomaru_044.jpg

一つ一つ、出来立てが来る。

oomaru_040.jpg


丁寧な仕事がされているが、驚くほどのものはない。

oomaru_045.jpg

お造りはマグロとハマチ、甘エビで、特に甘エビは美味しかったのだけれど、那須の山ん中で甘エビ食べてもね、という感はある。もっと、田舎風で攻めてもらいたいとも思うのだが、多数決をとれば、こういうのを出すようになってしまうのだろうね。

 
最初に、お飲み物は、と聞かれ、リストを見ると、一杯種類はあって美味そうなのだが、日本酒1合1200円前後とか、山崎12年の水割り1200円とか、ちょっと高め設定が多く、1000円の利き酒セットを注文したのだが、その直後に、これは当館からのサービスですと、ワインの小瓶が出てきた。だったら、先に出してくれればよかったのに、と思うけれど、サービスなので、全部飲んだ。利き酒セットももう1つ、おかわりした。


oomaru_043.jpg

oomaru_042.jpg


 
那須牛の源泉しゃぶしゃぶは美味しかった。

oomaru_049_2.jpg

oomaru_046.jpg

oomaru_050.jpg


結構、食べ応えある。
そういえば、仲居さんが、夕食はボリュームありますので、間食しないでくださいませ、とか言っていたがその通り。

oomaru_051.jpg

oomaru_054.jpg

oomaru_055.jpg


 たらふく食べて、酒も回って、9時には寝てしまいました。

 
 
 
朝飯はかなり良かった。

oomaru_057.jpg

oomaru_059.jpg

oomaru_060.jpg



温泉卵で一膳。
舞茸とネギのプレート・バター焼に胡桃味噌をつけて一膳、
その他のおかずでもう一膳。
お米も良かった。
鮎の一夜干しは、一度焼いた状態で出しておいて、網であぶり直す。
前の晩、食べ過ぎて朝飯食えないかとも思っていたが、朝風呂浴びて、食膳目の前にして食欲が出た。

お湯はいいし、お風呂もゆったりだし、飯もまずまずいいし、のんびり出来た。

15年前、
渓流川風呂は工事中で、
昔は部屋出しのお膳だったし、建物も古かったし、それはそれでよかったのだけれど、小奇麗になって、川風呂も内風呂も満喫できて、値段も手ごろだし、またそのうち、泊まりたいと思うところです。
紅葉にはちょっと早くて、ドンピシャは25日あたりだそうです。

いいですよ、ここ。

大丸温泉旅館のHPはこちら
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 8

美和

ジャンキーさんこんにちは。上野の国のどこですか?
チェックインが早くなっちゃう理由は昼ごはんを11時ごろ食べて1箇所くらい立ち寄ったらもう行くところがなくなっちゃうんです。
大体の旅館は早く着いても入れてくれますが、ここは違った(爆)でもいい宿でしたよ。おすすめです。
by 美和 (2008-10-13 14:19) 

ジャンキー

蕨屋様もお人の悪い。チェックイン時間前に突撃して従業員がうろたえる様子を見るのが楽しみとは(笑)。
でも宿にとっては「おや?もう来たのか?」でも、泊まる側は宿の空気に最初に触れる瞬間なワケで、その時の対応如何で幸先の良し悪しというか、印象が決まるかも知れませんよね。
居酒屋でも、開店前から行列の出来るような店なんか行かないけど、それ相応の店で、「まだ開店前だけど中に入って待ってなさいよ」「悪いねぇ早く来ちゃってさァ」←と言いながら実はワザとだったりして。

12月末、ついに上野国の温泉を初訪問します。
by ジャンキー (2008-10-14 00:50) 

ジャンキー

みーしゃさん、11月に温泉に行くご予定は?
by ジャンキー (2008-10-31 21:40) 

美和

ジャンキーさんこんばんは。11月は末に船山が控えています。紅葉の時期です。12月はどこへもいきません。1月は湯神です。
ジャンキーさんが船山の訪問したころ、若干紅葉していたようですね。
11月はメニューが変わるそうなので早くメニューアップしないかな~と待っています。
そういえば高速1000円になるそうですね。旦那が大喜びです。でも消費税がアップなんて、いまからびびってます。
by 美和 (2008-10-31 22:06) 

ジャンキー

うっすらと紅葉していました。岩魚刺身、猪鍋、岩魚塩焼は定番だし、メニューは一部変更になるだけですよ。館主のこだわりでもあるようですが、私はこの定番は変えて欲しくない気がします。
昨年、馬刺や鹿刺、鯉の洗いも食べたが、やはり岩魚刺が一番美味ですね。
by ジャンキー (2008-11-01 07:47) 

横G

こんにちは!
25年以上前なのですが先輩や仲間10人位と那須でロープーウェエイの方から降りてきた辺りで立ち寄りで露天風呂に入った覚えがあります。
先輩に着いて行っただけなのと時間が経っているので余計に記憶が曖昧なのですが位置関係や女性用のお風呂が上にある処からもこちらではなかったかと・・・?
実は温泉は気持ち良かったのですが入浴時に仲間の女の子が女性用にあがって行く姿が見えてしまい気不味かったのが苦い想い出なんです。

いよいよ明日は初の船山温泉です。
天気も良さそうで楽しみです。
by 横G (2008-11-01 14:36) 

美和

ジャンキーさんこんばんは。今日前橋へとんかつを食べに行ってきました。
旦那も船山のメニューの中で一番岩魚刺がおいしいっていってます。今日あたりメニュー変わったかな?あとで確認してみます。
by 美和 (2008-11-01 17:33) 

美和

横Gさんこんばんは。楽しみになさっていた船山、明日ですね。
今日ラジオの交通情報では各地だいぶ渋滞しているようでした。きっと明日もでしょう。
私たちは下道を通って前橋まで3時間かけて行って来ました。
是非13時にチェックイン、間に合うように行ってください。
そしてのんびりしてきてください。館主の武井さんにもお会いできるといいですね。一生懸命で素敵な方ですよ。
by 美和 (2008-11-01 17:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1