So-net無料ブログ作成
検索選択

船山温泉、四人旅 またご常連を増やしてしまいました [旅行・地域]

1月15日、山梨県は船山温泉へ投宿。

今回は女房の幼馴染の同級生2人を加えた4人旅。
この4人では過去2度、伊香保のぴのんに行ってます。
三人の子持ち主婦と、昨年めでたく伴侶を得たOLと、わが女房の3人組は、まあ仲の良いこと。

圏央道で桶川から中央道までつながっているので、朝7時に白岡を出発、9時に八王子で2人を拾い、渋滞もなく中央道へ入り、甲府南では降りずに双葉JCTへ進み、そこから建設途上の中部横断道路で増穂まで行ってから52号に降りるというルート。
甲府南からのほうが直線距離は短いのだけれど、下道よりはこっちのほうが早い。
いずれ、身延ICが出来るので、そうなれば圏央道も久喜まで延びるので、我が家からは30分もしないで高速に乗り上げ、そのまま船山までいける。まあ、だいぶ先の話だけれど・



SN3N0628.jpg


桜の季節でもないし、新緑でもなく、紅葉の時期でもないので、ひっそりと冬枯れした山里の一軒宿という風情。周りには何にも無いけれど、宿がいいから、宿目当てでいくからそれでいいのだ。

この日、裏日本は大雪。船山近辺もそうとう寒かった。
池の鯉も寒そうでしたよ。

SN3N0630.jpg

内船駅の焼ソバ屋・こばやしでイカ焼ソバを買い込み、船山にはちょっと早く、12時20分頃についてしまったので、ロビーで待たせてもらった。船山温泉のチェックインは1時なんだけれど、時間つぶすにも、まわりには何にも無いし。船山にはコーヒーあるし、ゆったりしたロビーで待つ分にはストレスもない。

ちょっと早すぎたんで、中で待たせてもらってもいいかい、とお願いして入れてもらった。

SN3N0677.jpg

籐の椅子も、船山の風情

SN3N0631.jpg


せかしたわけではないが、ちょっと早めに入れてもらった。
スタッフの皆さん、すいませんね。

部屋は210号と211号の続き。

SN3N0632.jpg


私たちの泊まった部屋は、布団を敷いておいていただいた。

ここもついに地デジ対応となりましたよ。

SN3N0633.jpg


甲府の新B級グルメの鶏モツ煮が夕食のオプションで追加できるようになってました。うちは女房がこの料理得意なんで、今回は頼まなかったけれど、きっとうまいと思います。

SN3N0634.jpg

早速、お風呂へ。

SN3N0644.jpg

一番風呂なんで、ゆったりのんびり。
ここは100%源泉掛け流しではないのだけれど、泉質はいいし、温度もいい、掃除も行き届いているし、景色もいい。

露天はちょっと寒かったですけど。

SN3N0645.jpg

女房たち3人組は貸切で長湯してました。

SN3N0641.jpg

ひとっ風呂浴びて、女房たちは女子会。
私はのんびりと昼酒のんで転寝。
なにしろ、女3人集えば延々とおしゃべり。夕食まで、しゃべくりまくっていたみたいです。

夕食は4人なので、個室。

自家製梅酒で乾杯。

前菜はクレソンのお浸し、菜の花と椎茸、大根のトマトソース


SN3N0653.jpg

クレソンのお浸しは食感もよく、
大根のトマトソースも評判よく、

先付けは新百合根饅頭

SN3N0655.jpg

よくある百合根饅頭とは違い、もちもちのふわふわの食感で、これ、良かったです。

お造りは定番の岩魚

SN3N0654.jpg

相変わらず、美味しい! ここにくるお目当てのひとつがこれ。
お造りおいしーっと、初訪の主婦も絶賛、

私は刺身のツマの大根もクレソンも、粗塩やわさび醤油をつけてつまみます。そうそう、ここのわさびは地場の本山葵です。ちなみに、今回は熱燗を5合、飲みましたよ。

猪鍋

SN3N0656.jpg

これも定番ですね。コレステロールを溶かしてくれる猪の脂は、メタボなおっさんには貴重です。


岩魚の素揚げ

SN3N0658.jpg

基本は塩焼きですが、今回も素揚げを所望。
会津の湯神では鮎でから揚げのあんかけにしてもらったりしますが、あちこちで岩魚の塩焼きを食べていると、時々飽きるので、こんな感じで素揚げにしてもらうんですが、素揚げなら女性も頭から丸ごといけます。他の宿も、焼き方も最初からチョイスできるといいと思いますよ。

一匹だけ、ちょっと塩、効き過ぎのがいましたが、ご愛嬌。
小鉢が2つ、ついていたんだけれど、これが妙に美味しかった。けど、なんだたっけ、忘れた。


お肉は甲州ワインビーフのサイコロステーキと

SN3N0660.jpg

追加でワインビーフのタン

SN3N0661.jpg

追加料金1皿1500円。
焼き過ぎないように、さっと焼いて食べるのが美味しいタンの食べ方だと、このあいだ、牛角の若社長がテレビで言ってましたが、船山のお品書きにも「レアかミディアム」と書いてあります。まあ、基本ですね。私はこれも山葵醤でいただきます。

すいません、熱燗もう一本、と思わず追加。酒が進みます。


変わり物として湯葉寄せ豆腐

SN3N0662.jpg

レンコンが練りこまれていました。
以前に、ほうれん草を練りこんだ豆腐にトマトソースのかかった変わり豆腐が出ましたが、なにか、変わり豆腐にこだわりがあるのかなあ、と思いつつ。
すっきり、シンプルな冷奴が好みなんだけど。
冷奴といえば、尻焼温泉の「白根の見える丘」でだされた、名水にこだわった豆腐、あれは良かったと思い出したり。

ご飯は鶏肉とむかごの釜飯。

SN3N0663.jpg

おなか一杯、食べ切れなかったので、むかごご飯はおにぎりにしてもらって、夜中に目覚めたときにいただきました。

SN3N0664.jpg

デザートはシャーベットと柿

SN3N0665.jpg

ほんと、おなか一杯、酔いもまわり、私は8時には寝入ってしまいましたが、女子会は深夜まで続いていたようです。


朝風呂

6時にはすっきりとお目覚め

SN3N0675.jpg

大浴場は男女入れ替えなので、こんどはこっち。

ついでに、貸切風呂もあいていたので、入りました。

SN3N0674.jpg

貸切風呂が二つ。別料金をとらずに、あいていれば内鍵かけていつでも入れるというのは、いちばんのサービスです。普通の旅館は別料金をとるところが多いのですが、そういうのはちょっと気持ちが退きます。

バスタオルも手ぬぐいも浴場に備え付けてあるので、手ぶらでいけるのが、ほんと、心地よいです。アメニティーも充実しているし、掃除も行き届いているし、至れり尽くせりです。


朝風呂あびて、さわやかに朝食。

SN3N0670.jpg

この圧倒的な朝食が、この船山温泉へ来るお目当ての、たぶん、最大のポイントかな。

真ん中に並ぶ、三つの鍋

茶粥に

SN3N0672.jpg

豆乳から作る出来立て豆腐に

SN3N0671.jpg

たっぷりの味噌汁

SN3N0673.jpg

小鉢6点盛り

SN3N0666.jpg


温泉卵で白飯を一杯

SN3N0668.jpg

朝から虹鱒

SN3N0669.jpg

デザートもついて

SN3N0667.jpg

堪能しました。


三人娘(?)のうち、女房と新婚のKちゃんは、一昨年に船山へ電車で行っているのでKちゃんはこれが二度目。
今回の宿泊も良かったみたいで、今年の秋には、誕生日プランで旦那の誕生日近くに2人で来ると予約していた。これでまた、船山の常連さんが増えたかな。

ひとり、15143円。休前日料金割り増しもなく通年この値段。(税別)
ワインビーフのタンを追加し、お酒飲んで、2名、4万円でお釣りが来る。

この料金で、これだけのサービス。
だからここは人気があある。
2万円台後半だせば、もっと高価な食材や重厚な朝食を出すところもあるが、この値段でここまでやっているのは、ベストパフォーマンスだと思う。
地場性もいい。
ベテランの仲居さん、Tさんの感じもよくて、女房も私も、このひとを見ると、なにかほんわかする。
いい感じのスタッフとのひとことふたことが、実はとても大事なことだけれども、ここにはそれもある。

館主の若旦那も、相変わらず、キリっと、いい味だしてました。
この場所で、この条件で、やるべきことをやり、いい宿にしましたね。

また、行きます。







nice!(0)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 22

船山史家

お帰りなさい。Upお疲れです。
日本酒五合!!「笹一」ですか?よう飲まれますね。
Tさん他、小柄で元気な声の若手女性スタッフや、異色の男性スタッフとの接点はありましたかな?
武井館長は現在の価格を維持するにはどーすればいいかっていつも考えておられるようですよ。
お友達ともども楽しまれて何よりでした。
by 船山史家 (2011-01-16 19:37) 

次郎

船山史家さん、お早いコメント、ありがとう御座います。船山の価格は維持して欲しいですが、一度下がった原油価格がまた上がっているので、燃料価格が船山にも重くのしかかってますかね。ボイラーでなく、薪で加温するのは大変だしね。日本酒は、メニューも見ずにただ熱燗二合って頼んでいるので銘柄は分からずとも、飲みやすいので。ビールだと腹膨れ過ぎるし。男性陣とは余り会話しませんでしたが、部屋まで四名の荷物、目一杯運んでくれた男子、なんかメモ見ながら一生懸命説明してましたよ。
by 次郎 (2011-01-16 19:53) 

横G

こんばんは(^-^)

お帰りなさい(^O^)

季節に関係なく船山に行けば有るもの(●^ー^●)

自分も早く感じたいですo(^-^)o
by 横G (2011-01-16 22:02) 

次郎

横Gさん、今晩は。船山良かったですよ。なんともゆったりしてきました。今回は隣部屋が女子会、私は昼酒、昼寝、早寝でのんびりしてきました。船山の、ゆったりとたっぷりを満喫です。
by 次郎 (2011-01-16 22:15) 

ちゅーりっぷ

おはようございます。
相も変わらず・・やっぱり船山は魅力的な処ですね。
一昨年は二回行ったのですが・・昨年は行ってないので・・。
夫に「蕨屋さん、船山行ってきたって~!」と訴えたら・・・。
「行きたいなあ~来月あたりいけるといいなぁ」と。

今年初湯はどこになるのか。

そういえば、秩父柳屋さんの猫カレンダーも我が家はまだです。

寒さ厳しい折、ご自愛くださいね。今年もよろしくお願いします。
by ちゅーりっぷ (2011-01-17 09:50) 

次郎

ちゅーりっぷさん、こんにちは。船山は去年、猫のジロー君が具合悪くなって秋に行けませんでしたので、久しぶりでしたが、やっぱりいいですね。安らぎます。そうそう、猫カレンダー、今年は買いそびれてしまいました。(^_^;)
by 次郎 (2011-01-17 12:12) 

みー

名ホストって言う感じでしたね(^_-)-☆
ウチのダンナさんんに、今年の予定に船山を入れてもらいました。
春にするかな・・・また楽しみになりました♪

by みー (2011-01-18 19:56) 

次郎

おっ!船山いれちゃいましたか、みーさん、良かったね。気持ちよく行って、気持ちよく帰ってきて、気持ちよく船山を語りましょう。
o(^-^)o
by 次郎 (2011-01-18 20:03) 

とん子

船山行ってきましたか・・・
次郎さんは女子会のお抱え運転士さんですね。
温泉と食事、そして何もしないでボッーとしている本当に贅沢なものです。、

とん子は沢山の宿に泊りたい方なのですが、船山だけは例外で「宿に泊まりたい~」と思う時真っ先に思い浮かべるのは船山なんですよね。
雪も無い所だし、久しぶりに行ってみようかな~
by とん子 (2011-01-22 22:33) 

次郎

とん子さん、こんにちは。
(^_^)v
船山良かったですよ。いつも通り。ぼんやりして、美味しいご飯食べて、昼間っから酒呑んで、ゆっくり寝て、帰りに、ああ、また来ようと思う、がっかりさせないいいとこです。いろいろところ行きつつ、船山と湯神は毎年、これからも行くだろうなあ。昨日今日は自宅でのんびりです。
by 次郎 (2011-01-23 08:19) 

もみじ

次郎様
土曜に長瀞の宝登山へ蝋梅を観に行ってきました。
東地域はまだ固い蕾でしたが、西地域は満開で良い香りが漂っていました。
阿左美冷蔵宝登山店で、冬のかき氷を食べてきました。
こじんまりとした綺麗な店内ですが、どちらかと言うと、雑然とした風情の本店の方が好きです。
かなぁ~りの遅ればせながらですが、今年も よろしくお願いします。

by もみじ (2011-01-24 09:10) 

次郎

もみじさん、どうも。この寒いのに阿佐美冷蔵いきましたが、(*^o^*)、今日も寒いですね。近所の梅の樹、蕾が膨らんできましたよ。真冬に咲く梅のように頑張りたいものです。
by 次郎 (2011-01-24 12:13) 

横G

次郎さん こんばんは(^-^)

自分も船山予約しましたよ(^^)v
とは言っても娘の就職は決まって無いのですが(^^ゞ
娘とかみさんの誕生日、それと卒業祝い?(^o^;
卒論も提出しちゃったから(^.^)b
おまけにその卒論が出来が良かった様で、校内だけじゃなくて外部でもって今日はそれで上野に行かされるんだって文句言ってました^ロ^;
そんなもの選ばれなくて良いから職を!って言ってますよ(*_*)
当日までに就職決まったら本当にすっきりお祝い出来るんですけどね(;^_^A

「大学を 卒業しても 職は無し」(__;)
by 横G (2011-01-24 20:43) 

次郎

横Gさん、今晩は。また帰りの電車なう、ですか? 絶不況ですから娘さんも大変ですね。でもね、卒業はめでたいし、時間かかってもこれから就職して結婚してって、おめでとうをいっぱい貰う人生が待っているんだから、まあ、温泉にでもつかって、次のステップへ送りだしてあげましょう。また、寄り道が新たな出会いや発見になるかもしれないしね。ポジティブに、になんくるないさ~。
!(b^ー°)
by 次郎 (2011-01-24 21:00) 

sayurin

こんばんは~☆
みーしゃさんのお友達も気に入られたんですね♪
船山温泉行きたいんですよね~
予約情報が見えないんで、なかなか電話できません(涙)
当たってみろなんでしょうか??

富士五湖めぐりのお宿を探してウロウロしてるんですが、
富士山の見える湖で~とか
やっぱり船山にしようかしら?と迷い中です。
猪鍋も食べたいし~♪

by sayurin (2011-01-25 00:41) 

次郎

sayurinさん、どうも。船山は、なぁーんにも景色ありませんが、桜と紅葉の時期にどんぴしゃだといい景色ですよ。宿の周りは代々の主人たちが手入れした木々で、おおきな庭に囲まれているような感じですから。富士山見ながらもいいですけどね。この間は中央道から中部縦断道路で行きましたが、天気良かったんで、富士山、見えましたよ。
by 次郎 (2011-01-25 12:29) 

ヒロ

おはようございます(^^)
やっぱり船山はいいですね。って、まだ1回しか行ったことないんだけど。今でも時々ダイレクトメールを送ってきてくれますが、それを見るたびにウズウズしています。
今度はいつ行けるかなぁ~?

by ヒロ (2011-01-29 08:57) 

次郎

ヒロさん、おはようございます。(^O^)
今日はのんびり日ですか?わが家は湯西川まで大きなイベントなしですが、今日はどっかでランチするんだぁ、と女房が騒いでいるのでボチボチ出かけます。
船山、いいですよ。雪積もればもっといいんですけどね。
ほんと、口コミで常連さんが増えてゆく、いい宿です。秋にまた行くらしい(?、うちは女房が予定組んでいるので)です。
by 次郎 (2011-01-29 09:13) 

横G

次郎さん こんばんは(^-^)
いつもの様に帰りの電車なうです(^^)v
昨日はみーしゃさんにご報告の通りタベタリーノに行って来ました(●^ー^●)
サッカー観たので起きたのがのんびりでおまけに家のかみさんは洗濯とかしてからじゃないと出掛けないからお店に着いたのが1時過ぎ(^o^;
ちょうど駐車場も埋まった処だったのですが一回りして来たらおばさま4人組がお店から出て来たのですぐに止められました(^-^)
お店に入ると今度は満席(;^_^A
これもすぐに帰るお客様がいて間もなく席へo(^-^)o
頼んだのはAセットで渡り蟹、牡蠣と九条葱、ボンゴレを(o^o^o)
前菜が美味しくてかみさんがお酒欲しいって言ってた程(*^_^*)
パスタは3人で回して食べました(o^∀^o)
渡り蟹はソースが美味しいからパンを使って(^.^)b
ボンゴレのトマトも美味しかったし、牡蠣と九条葱もさっぱりしていけました(^-^)
満席だった店内もデザートが来る頃にはうちらだけ^ロ^;
デザートも3種類、かぼちゃのプリン、フルーツのブランマンジェ?、後1つは何だったでしょ(^^ゞともかく、美味しくいただきました(o^o^o)
会計時にオーナーと蕨屋さんの名前を出してちょっとお話ししてきました(^^)v
by 横G (2011-01-31 21:16) 

次郎

横Gさん、お疲れ様。こっちは吉田類の酒場放浪記見ながら、焼酎ロックで晩酌なうです。
タヘタリも他も、とにかくウチは開店と同時にはいるので、満席でまつ事もないんですが、お口に合えば嬉しい限りです。横Gさん行くならウチも行くかあ、というのも一瞬あったのですが、上尾ランチに物産展買いしてきたばかりなので大人しくしてましたよ。風邪だか花粉症だか、ぐずぐずしております。
by 次郎 (2011-01-31 21:30) 

船山史家

プチご無沙汰しております。
今日は寒いので自室にこもってます。

次郎さんの仰る「バスタオルも手ぬぐいも浴場に備え付けてあるので手ぶらでいける・・・」
私は未だ会津モードの余韻中ですが、もう暫くしたら船山モードに戻り、99の謎シリーズ再開予定です。「何故、船山のアメニティは山積みなのか?」も取り上げます。
簡単な謎解きなんですが。(^^v
by 船山史家 (2011-02-11 11:41) 

次郎

史家さん、プチご無沙汰です。今日は会社でして。投資家セミナーのお手伝いと、ついでに私の有料レポートの販売と。雪の中、今、帰りです。明日は湯西川へ再訪。山奥の雪道、スタッドレスでも大丈夫かなというくらい降ってるみたいです。まあ、吹雪の十勝峠越えしたことも、視界ゼロの北海道の高速も走った事あるんで基本大丈夫なんですけどね。
by 次郎 (2011-02-11 18:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0