So-net無料ブログ作成
検索選択

船山温泉と蕨屋次郎生誕52周年記念 [旅行・地域]

9月11日

3月11日の大震災から半年、
わが愛猫のジロー君が逝ってから1年、
9・11事件から10年、

そして、私が生まれてから52年、

そう、蕨屋次郎生誕52周年記念日です。

また、歳をとってしまいました。

寄る年波は、けっこう重いですが、なんとかやっております。


さて、誕生記念に船山温泉へ行ってきましたよ。
今年2回目。1回目は1月に、みーしゃさんのお友達2名をつれての楽しい旅でした。
私は5度目、みーしゃさんは6度目。

最近、めちゃっくちゃ忙しく、前日も夜遅くの帰宅で、土曜日は7時過ぎ起床。出たのは8時でした。
桶川から圏央道が中央道までつながっているので、埼玉から行くのはずいぶん楽になりました。この圏央道は、そのうち、白岡菖蒲までつながるので、そうすれば、家から10分もすればもう高速です。

船山へ行くには、中央道河口湖から降りて、山越へで下部、身延へ抜けるルートか、中央道を甲府まで行って52号を下るルートの2通り(東名から行く道もあるけど)。
今回は、河口湖でランチして、湖をドライブしてからいこうということで、河口湖ルートにしました。

当初の予定は、某フレンチだったんだけど、開店時間ちょい前から1番で並んだんだけど、団体予約が入って、本日は入れませんだと!数組がむっとしつつ、退散しました。うちもその一組。フレンチはやっぱり予約が必要だね。でもね、団体さんはとってほしくないね。HPにも「予約をおとりください」って出してないしね。いけません、そういうのは。

で、どうしたかというと、お蕎麦屋さんをめざしたんだけど、どうも、これ、外しそうだと直感してユーターン。うまそうなパン屋さんにしました。

SN3N1455.jpg

これが大正解!

パン屋さんの名前はレイクベイク。

SN3N1448.jpg

持ち帰りの他、食べるスペースもあります。

買ったパンにコーヒーをセットにして、席につくと、店員さんが、パンをあっためて、食べやすく切ってくれて、バスケットにおまけのパンもつけて運んでくれます。

SN3N1452.jpg

レイクサイドビューで、とっても気持ちのよい空間でした。

SN3N1449.jpg

パン工房もガラス張りで、性格の良さそうなお兄さん方が焼いてました。

ポテトグラタンのパンがお勧め。

SN3N1451.jpg

フレンチ屋さんでのむかつきも解消、災い転じて福。結果オーライでした。


河口湖には、20年前、女房と初めて泊りがけの遠出をした思い出も旅館があります。

SN3N1445.jpg9

そんな、べた褒めするようなところではなかったんだけど、昔と変わらず、たたずんでいました。
悪い印象はありません。展望風呂はよかったはずです。
料理の記憶はほとんどありませんが。


なんだかんだ、河口湖を2周しました。

SN3N1444.jpg

季節はずれというか、走りというか、一部、紅葉してました。早すぎる気がするけど。


河口湖から、西湖、本栖湖

SN3N1459.jpg

中央道をひたすら甲府まで行くと、景色も単調だし、52号の下りも長いし、飽きてしまうけど、河口湖経由コースは景色もいいし、変化もあるし、峠越えもそんなにハードではないし、お勧めです。


船山到着

SN3N1473.jpg

いつもの船山です。

駐車場までお出迎えしてくれて、
ちょうどいい愛想のスタッフと久しぶりに再会して、
なんか、「ただいまぁ」という感じです。

いつものロビー

SN3N1478.jpg

いつもの廊下

SN3N1469.jpg

和みます。


今回は、215号室。
船山史家ことジャンキー氏がよく泊まる部屋だそうで。

SN3N1461.jpg

ベットルームです。

SN3N1462.jpg

お食事処の真上で、角部屋だから雑音もなく、

SN3N1463.jpg

窓からの眺めもよく

SN3N1464.jpg


早速、温泉へ。

貸切風呂が2つと、男女それぞれの大浴場。

(貸切その1)

SN3N1465.jpg


(貸切その2)

SN3N1468.jpg

(大浴場)

SN3N1466.jpg

(大浴場の露天、瀧の眺めつき)

SN3N1467.jpg


ここは加温循環ですが、ペーハー7.9から8.0で、お肌すべすべです。
最初に入った感触は、やや硬めのお湯、と言う印象なのですが、ニ度、三度入ると、お肌コンディションが上がってきます。
うちらも、かつて、全国でニセ温泉騒動があったときには、源泉掛け流し至上主義者でしたが、最近はそれぞれのお湯の良さを堪能してます。温泉宿には伝統も縁もあり、船山のようにいいお湯を守っている宿が好きです。

夕食はいつもの食事処でいつもの船山豪華定食。

SN3N1482.jpg

館主が「あと、6時間ですね?」と、茶目っ気たっぷりで顔を出してくれました。

食事を運んでくれた女の子には「出身は秋田かい」とご挨拶。昔、人事やってた時の部下が秋田で、ほっぺ乃感じが似ていたものでね。 地元出身らしい。

六点盛り

SN3N1483.jpg

岩魚のお造り

SN3N1487.jpg

お気づきですかね? そう、クレソンがない。どうも最近、地生のクレソンが元気なくなってしまい、今、植え替えの最中だそうで、「皆さんに、言われるんですよ」だって。
ここのクレソン、大好きでね。ひょっとしたら、岩魚よりクレソンが好きなのかもしれないと思うほどで、いつも、ほとんど残さずに、刺身のツマであるクレソンを食べるんですけどね。


猪鍋

SN3N1491.jpg

そうそう、バースデー・プランなので、シャンパンがつきました。

SN3N1493.jpg

岩魚の素揚げ

SN3N1494.jpg

最近は塩焼きではなく、これにしてもらってます。

甲州ワインビーフ

SN3N1495.jpg

定番ですね。
最近は、出荷停止の国産牛が相次いだので、オージーばかり食べていたので、久々の国産牛でした。


トマト

SN3N1496.jpg

お蕎麦

SN3N1497.jpg

鮎と梅の釜飯

SN3N1498.jpg

デザートの蕨餅とぶどう

SN3N1501.jpg

腹いっぱい、幸せ一杯な食事でした。
シャンペンの他、熱燗を3合、飲みました。

これで出来上がり。
即効で、8時頃に爆睡です。

朝風呂浴びて

すがすがしく、たらふく贅沢な朝食

SN3N1504.jpg

六点小鉢

SN3N1505.jpg

虹鱒の塩焼き

SN3N1506.jpg

茶粥

SN3N1509.jpg

茶粥は、たっぷりの梅肉と混ぜて

SN3N1513.jpg

鍋の味噌汁

SN3N1510.jpg

その場で作る豆腐

SN3N1512.jpg

デザートに豆乳プリン

みーしゃさんは、茶粥おかわり、
私は茶粥を1杯と、みーしゃさんに温泉卵をもらって白飯にダブル温泉卵掛けご飯にしてがっつり頂きました。


毎度、同じような料理なんですけど、季節替わりでいろいろ出てくるのもいいけど、定番の船山膳を目指して、これだよね、と言いながら、年に1、2度、たずねるのも、いいものです。

せっかく、いい旅館だったのに、料理長が代わって質が落ちてしまうと、宿の価値も伝統も一発でなくなってしまう。船山は今の味わいを、しっかり守っていって欲しいなと願っています。これでいいんです。だから、フアンも多いんです。そろそろ、飽きるかなあ、とも思っていたんだけど、飽きませんでしたよ。また、来年かな。
その前に、みーしゃさんのお友達夫婦が紅葉目指して予約入れているそうで、楽しんでもらえると、嬉しいですね。

ささやかな紅葉が、船山でも、始まっていますよ。

SN3N1471.jpg


9時にチェックアウト。
一人、17900円に飲んだりして、2人で4万円弱。

帰りも本栖湖経由で。

談合坂SAにこんなものが

SN3N1517.jpg

やりすぎでしょ。楽しくて良いけどね。

ではまた。
次は北関東の某宿、だそうです。






























nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 14

船山史家

52歳オメデトウございます。私より3歳年長なんですね。
惜しかったですね。1週間違いでした。

堰堤の水量も、平時のせせらぎに戻っていますね。先日の215室は窓を開けるとドドドドドドドって轟音がずーっと鳴りっ放しでしたよ。

「秋田出身かい?」って訊いた女性はあの人だな。トボけて秋田出身にしちゃってもいいかも。

いつまでも健康でいて、温泉旅を続けて下さいね。
by 船山史家 (2011-09-11 19:41) 

次郎

ジャンキーさん、お早い米、ありがとうございます。大台、リーチですね。215は居心地よかったですよ。窓が二面あるしね。川の水量はだいぶ落ち着いてましたよ。
by 次郎 (2011-09-11 19:50) 

とん子

おかえりなさい~ (^◇^)

誕生日おめでとう~ (^^♪
温泉地で誕生日をむかえるなんて ステキ!!
この頃次郎さんお疲れ気味だったので、温泉は最高のプレゼントだったんじゃないかしら

私も29日に誕生日を迎え、00歳・・?になりま~す(*^_^*)

船山は夏の景色から秋の景色に衣替えですね。
by とん子 (2011-09-11 21:24) 

横G

こんばんは(^-^)
またですがおめでとうございます(^.^)b
記念の旅行だから外したくない!だから船山って処ですよね(o^o^o)
まぁ想定外は無いけど、間違いない十分な満足は獲られるって処ですね(^^ゞ
こっちの思い入れに対してこれは!って返しが有ったりすると尚更、高評価なんですがこれは贅沢ですかね(;^_^A
by 横G (2011-09-11 21:26) 

次郎

とん子さん、こんばんは。ありがとうございます。とん子さんも9月でしたか。誕生日は幾つになっても嬉しいものです。朝起きて、ああ歳増えたなあと目覚めたところが船山というのは、いいもんです。ところで、今、仕事してま~す。あと、何枚か書かなければならないのがあるんでね。
by 次郎 (2011-09-11 21:32) 

蕨屋次郎

横Gさん、ニ度目、ありがとうございます。
仕事中で~す。
今回は、いつも出される不思議な創作豆腐料理をパスしたら、百合根饅頭を出してくれました。百合根饅頭、好きでね。それと、夕食後、館主さんから「キャラ蕗」のつまみ、もらいました。ささやかさが、ちょうどええ、と言う感じでしたよ。



by 蕨屋次郎 (2011-09-11 21:41) 

横G

ジロー君にお線香を…

一年、早いですね
by 横G (2011-09-12 06:34) 

次郎

横Gさん、おはようございます。今日は仕事の都合で既に通勤電車なう、ですよ。早いもので、もう1年経ちました。今日は思い出にひたる1日にします。
by 次郎 (2011-09-12 06:39) 

みー

お誕生日おめでとうございます。まだ若いですよ♪
ウチのダンナさんとは、ちょうど10歳違います。ワタシとは??(^^ゞ 7月の夏休みに初めて船山温泉に行ったんですが、この写真を見るともう懐かしい・・・
本格的な紅葉時期はきれいでしょうね~!
週末はダンナさんの田舎の新潟のお祭りに行ってました。
ギネスに登録された4尺花火の地です。
帰ってきてこっちが暑くてビックリです。
by みー (2011-09-12 08:45) 

次郎

みーさん、返事遅くなりました。今日は朝から忙しくて。朝五時半起きで、六時過ぎの電車に乗ったら早起き横Gさんから※来てて、返事してからかさっきまで仕事でした。
みーさんとこは団塊さんですね、ちょっとだけうらやましいな、世代的にね。なにしろ色々と盛り上がって大変な、激動の世代だものね。団塊さんたちのエネルギーに負けないように、ぼちぼち頑張ります。
by 次郎 (2011-09-12 19:47) 

船山史家

1歳マチガエタぁ。
私は48歳です。4歳違いですね。ここんとこ重要!!
by 船山史家 (2011-09-13 13:39) 

次郎

ジャンキーさん、そこんとこはあんまり重要ではないな。
(蕨屋+史家)÷2=50です。誤差の範囲ですな。
帰りの電車ですが、ここんとこ、乗り継ぎが悪くて、始発の宇都宮線、座れてますよ。あとはバッテリ気にしながら、携帯でネットです。
by 次郎 (2011-09-13 20:20) 

ヒロ

次郎さん、誕生日おめでとうございます。3歳違いはボクのほうですな(笑) ボクは来年大台です。
ボクが初めて船山に行ってもう2年近く経ちます。また行きたいな~、と思うことしきり。こういう画像を見ると、ますます思いがつのります。
by ヒロ (2011-09-16 21:11) 

次郎

ヒロさん、どうもです。大台リーチですな。仕事忙しくて久しぶりに鬼のような肩こりになりましたよ。私もリーチの時にはもう少し無理が利いたんだけどね。ちなみに、帰りの電車なう、です。明日は札幌の愛しき独居老人な母親のところへ行き、親父の墓参りをしてきます。
by 次郎 (2011-09-16 21:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。