So-net無料ブログ作成
検索選択

渋温泉、御宿政喜、満点を超えてます [旅行・地域]

北信州、渋温泉、御宿政喜へ行ってきました。

なんでも、じゃらんの口コミて五点満点で、しかも,お一人様8800円という激安。みーしゃさんが以前から目をつけていて、是非行ってみたいということで、予約されたのだけど、私はあんまり口コミを信用しないし、五点といっても8800円ではたかが知れているだろうし、なによりも埼玉からは遠いし、たぶん、お湯は熱いだろうし、最近は疲れてるし、まあ、しょうがないから行ってやるか、くらいのmy前評判だった。
このパターンは、時々、外れる。

前夜、遅番だったので、寝たのは1時半過ぎ。8時に起きて、なんか疲れもいまいち残る中、しかも雨、気分も乗らないまま、ひたすら北信州へむかう。

DSC_0532.JPG

渋温泉についたのは13時頃。

DSC_0533.JPG

玉村本店という地酒屋さんにより、部屋で一杯用の日本酒を買い込み、14時前にチェックイン。


DSC_0556.JPG

猿が温泉に浸かっている光景が有名な地獄谷の入口にある。


五組しかとらない、こじんまりした宿。

和室の9畳。

DSC_0538.JPG

普通の設え。部屋にトイレ、洗面所はない。これがついてないとダメなひとには不向きだな。

DSC_0541.JPG

TVはケーブルテレビのようで、アナログのままだが、MTV やBSも観れる。長野だとチャンネル少ないかならあ、とおもっていたんだけど、これだとチャンネル回しがいがある。

DSC_0536.JPG

窓からは、わずかに温泉地の中心を流れる横湯川が見えるが、景色を売りというわけでもない。

まあ、部屋はこんなもんだろうなあ、と思いつつ、お風呂へ。

二つの貸しきり風呂がある。

DSC_0544.JPG

無料で何度でも。

DSC_0543.JPG

小さめで、二人で入ればちょうどかな。

お湯はいいよ。いいよ、というよりも、かなりいいよ。

宿の入口に、源泉の吹き出し口があったけど、源泉直結掛け流し、鮮度抜群、ちょっと浸かっただけで、温泉成分がたんまりと体にまとわりつく、ちょっと熱いけど、少し差し水すれば大丈夫。


もうちょっと大きめな浴槽があればいいと思うけど、この渋温泉にくる目的が外湯めぐりだから、内湯は小さくてもいい。

五組いたが、内湯はいつも空き、バッティングしない。

内湯に入り、私はまだ疲れもとれていないので、部屋で一杯、やり始め、しばし昼寝。

その間、みーしゃさんは外湯巡り。

DSC_0542.JPG

雨、降ってるし、熱いしなあ。前に渋温泉手前の湯田中温泉の山崎屋さんに泊まったとき、すぐ近くの外湯へ行ったけど、熱すぎて入れなくて、水でうめたいんだけど地元のじいさんが入っていたのでそんなマネも出来ず、湯舟に腰掛けただけで止めたこともあったしね。熱いの苦手だし。

そこへ、外湯巡りしてきたみーしゃさんが戻り、お湯がとにかくいい、なんとか入れる熱さだよ、というので、でも、熱いだろうなあ、と思いつつ、私も外湯へ。

DSC_0554.JPG

最初に入ったのは、6番湯。
かなり熱かったけど、半身浴。湯の花が沸き上がり、泉質は、ちょっと入っただけですぐわかる、抜群な良さ。

DSC_0551.JPG

板張りの浴槽も風情たっぷり。

もう少し熱くないのが、9番の大湯。ここは肩まで浸かれました。いやあ、いいお湯。

地元の人が居たので写メはやめときました。

温泉客がどっと外湯巡りし始めるのは4時過ぎから。だから、早めにチェックインしたらソッコーで行けば、外湯も空いている、なかば貸しきり。

夕食は個室。

泊まった部屋の隣の部屋にテーブルがセットされていた。和室の7.5畳。昔は全部で10部屋に客を入れていたんだろうけど、五組にして、みんな個室の食事処にしたんだろうなあ。

DSC_0566.JPG

さて、これが口コミ五点満点の夕食です。

DSC_0557.JPG

第一印象、盛り付けもあしらいも、お品書きも、とても8000円台の宿とは思えない立派さです。

さっそく、ステーキの陶盤に火を付けます。

DSC_0561.JPG

霜降りが4切れ。

DSC_0564.JPG

個体識別番号付き、自信のお肉、違わぬ味わいです。

DSC_0567.JPG

久し振りに、いい肉たべました。
何しろ、8000円台の宿の夕食ですから。正体不明の豚かなんながいいとこというのが普通ですけど、そこを個体識別番号付きの霜降りですから、驚きです。


食前酒があり、前菜も、

DSC_0559.JPG

お造りも、

DSC_0560.JPG

訳のわからない烏賊、赤身、ホタテがせいぜいなところ、湯葉もついて、しっかりした切身でした。


茶碗蒸しも、

DSC_0563.JPG

ちょっと洒落ていて、田舎のコテコテではなく。

と、ここまでは、事前に出されていましたが、ここからは、なんと、出来立てを一品だしです。

繰り返しますけど、有名な温泉地の8000円台の宿の夕食ですよ。
だいたい、温泉の良さにかまけてお膳で全部出しとか、イメージ的にはそんなとこだけど、ここはちゃんとしてますよ。
お品書きを出す、そこに宿の姿勢が示されています。安い料金設定だけど、宿と料理人は筋が通ってます。

また、料理をちょっとアレンジして、目先を変えようとしても、修行の足りないプロもどきが作ったものは底が知れていて、何か味付けの間違いをしでかしてしまうものだけど、ここは、しっかりしてます。


温物

DSC_0568.JPG


焼き物は、丸茄子に焼イワナ、その上に蕗味噌

DSC_0570.JPG


お吸い物

DSC_0569.JPG


天ぷらはタラの芽、蕗の薹

DSC_0572.JPG

信州コシヒカリのご飯に野沢菜

DSC_0575.JPG


デザートに焼きプリン

DSC_0576.JPG

おなか一杯、大満足。

この夕食を頂いた段階で、8800円ではなんか、申し訳ないなあ、もう5000円くらい払ってもいいな、5000円は言い過ぎかもしれないけど、じゃあ、あと3000円くらいは払ってもいいな、と思ったほど。


お酒の選択肢はありません。

DSC_0574.JPG

これも、ご愛敬。冷酒を二つ、たのんだら、玉村のお酒でした。黙って地の酒を呑みましょう。

DSC_0573.JPG

あれはないの?とか、余計なことは言わない。


寝床はこんな感じ。

DSC_0577.JPG

腹一杯、爆睡しました。


朝飯はこんな感じ。

DSC_0578.JPG


特に驚きはないけど、十分においしくいただきました。玉子焼き、ふわふわ感がよかったです。


すっかり気に入り、秋にまた来ようと。



メジャーな温泉地によくある15000円台の宿では、ここに負ける。
コスト、顧客満足度、いろいろ悩む宿は、一度泊まってみたらいい。

源泉直下はやはり強い。
しかし、それにあぐらをかかず、一万円以下でここまでの料理を出す。
確かに高級食材はない、でも、気持ちと胃袋が、おいしい料理を頂いた、この料金でいいの?とさえ思う。

口コミ、5点満点だが、5.5点、あげます。

因みに、女将はそんなに話し大好き、社交的、キャラ立ちしている個性派ではありません。優しい感じの、でしゃばるのがあんまり得意じゃない感じでしたが、また、それもよし。ちゃんとやることしっかりやっている、静かなポリシーを感じました。


温泉 御宿 政喜 はこちらから


nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 16

横G

次郎さん お帰りなさい(^-^)
最初、あれ(・・;)写真は?って思いましたけど写真無くても充分良さが伝わりましたよ(●^ー^●)

相変わらず宿選びがお上手ですね!

夕飯は横川の釜飯だった様ですが、家も向こう方面の時はいつも釜飯でした(^^)v
昨年のダンカミさんとヒロさんとの小布施でのミニオフ会の時もそうでした(o^o^o)
by 横G (2012-04-15 21:00) 

蕨屋次郎

横Gさん、はや!! とにかく安いのに美味い、源泉直結、湯神もいいけど、ここもいいですよ。
外湯やあれこれはみーしゃさんがいろいろ書いてるみたいなんではしょりましたが、上信越沿いの桜、志賀高原の残雪、景色もよかったです。ただ、運転下手な私にはちょっと遠いんだけどね。
by 蕨屋次郎 (2012-04-15 21:16) 

ろと

渋温泉に行かれていたのですね。
渋温泉は、志賀高原にスキーに行ったときに通った記憶があります。外湯めぐりもいいですね~。私も行ってみたいなぁ、、。
一度チェックインしてしまうと面倒くさいですが、それ目当てなら
頑張ってまわれそうです。野沢もまだ未踏なんです。

で、すごいですね~。これで8000円台?
個体識別番号入りも、いいお肉ってことですよね。
じゃらんの口コミ5ってのもすごい。
ほんとにみーしゃさんってお宿探すのうまいですよね。
私はなかなか、、。(笑)
長野に行く機会があれば、ぜひぜひ追っかけさせていただきます。
by ろと (2012-04-15 21:28) 

蕨屋次郎

みーしゃです^^ろとさん、ほめて下さってありがとうございます。
ここはねー絶対行くべきですよ。貸切の2箇所のお風呂も泊まり客5組で満室でも、皆外湯に行くみたいで、割と空いてるし、外湯がこれまたいいんですよ~。
チェックインが14時で、外湯がこみはじめるのが16時頃からなんで、2時間あれば空いてる外湯に入れますよ^^
政喜さんのお料理もアツアツでおいしかったし~。
トイレや洗面は廊下の外ですけど、大丈夫ですよ^^後ほど私がアップしますけど!
ろとさんが行かれた、青い目の若旦那の宿もとっても惹かれます。
by 蕨屋次郎 (2012-04-15 21:36) 

蕨屋次郎

ろとさん、こんばんは。ブログアップしてら写真張り付けて、今一度、写真眺めて、写真から受ける印象よりも満足度が高かったなあ、宿のホームページからもこの満足度は伝わらないなあ、なんだろ、この違いは、とか考えていました。やっぱり、温泉宿は、土地柄、お湯、料理、宿、スタッフ、懐具合、その時の空気感かなあ。いいとこでした。信州は深いですよ。
by 蕨屋次郎 (2012-04-15 21:42) 

のん

こんにちは~(*^_^*)

お湯が間違いない、湯田中 渋温泉は、大好きな温泉地ですが、こちらのお宿は、ノ―チェックでした(・・;)

口コミ5ですか!
さすがにほとんどハズレはないでしょうが、しかしいい湯そうだし。美味しそうな食事です(*^^)v

ありがたいレポでした!

必ず追っかけます(^O^)/
by のん (2012-04-16 13:48) 

みー

またスゴイお宿を見つけましたね♪ クチコミが満点だなんて・・・渋温泉はたぶん30年ぐらい前に行ったと思うんだけど、さっぱり記憶なし・・・外湯巡りの記憶も無いですからホントに行ったのかどうか?? 行ってみたい温泉のひとつなんですけどね。やっぱり遠いのでより満足できる旅館に泊まりたいところです。もちろん予算もありますけど。
下駄を履いて外湯巡り・・いい感じですね。
by みー (2012-04-16 15:19) 

UC

レポートに愛情があふれているのを感じます。
疲れが取れたことでしょう、良かったですねっ!
うちのだんなさんも、早く行ける状況を作れば、疲れも取れるでしょうに・・・、行きま~す。
by UC (2012-04-16 18:50) 

蕨屋次郎

のんさん、 こんばんは。湯田中渋温泉のお湯は熱いけど、入った瞬間に、こりゃあ、効くなぁ!! と唸りますよ。外湯巡りもいいけど、内湯でノンビリ、貸しきりっていうのもいいよ。夕食のコスパは素晴らしいわ。
by 蕨屋次郎 (2012-04-16 19:42) 

蕨屋次郎

みーさん、どうも。ほんと、いい宿でしたよ。ちょっと遠いけどね。埼玉からだと、新潟の南魚沼にある友家ホテルに行くよりも距離があります。運転大好きおじさん達なら平気だろうけど、私はそれほどでもないので、遠いなあ、ばかり言ってましたけど、それでもいいとこですよ。信州の、湯田中、渋温泉、野沢温泉は、ほんといいわ。熱いけどね。
by 蕨屋次郎 (2012-04-16 19:48) 

蕨屋次郎

UCさん、どうも。安いからね、連泊なら、行きも帰りもそんなに疲れないかも。行けるといいね。
そう言えば、なんだかんだ、信州行ってるんですわ。小諸の中棚荘に三回、、別所の七草の湯、野沢温泉の住吉屋、美ヶ原のすぎもと、酒井屋、金于館、扉温泉の明神館に三回、等々。みんな、いいお湯で、料理が美味い!!
by 蕨屋次郎 (2012-04-16 19:56) 

蕨屋次郎

追記、宿のホームページの、最初に出てくるブラッシュに、女将さんがさりげなく、後ろ姿だけ、登場しています。成る程。厚かましさの対極なんだなあと、妙に納得しました。静かな女将さんです。
by 蕨屋次郎 (2012-04-16 20:03) 

ヒロ

これはいいですね~。
しかもワタシ的には、志賀高原への通り道というのがベスト!
帰りに寄れますよね~♪
さっそくお気に入りに入れましたよ。
いや~、いい宿を紹介していただきました(^^)

by ヒロ (2012-04-17 21:13) 

蕨屋次郎

ヒロさん、どうも。志賀高原にもいい温泉あるみたいですよ。スキー客でない、山歩き系の中高年がかなりうろちょろしてました。渋温泉から志賀高原まで車で直ぐです。いい宿でしたよ。
by 蕨屋次郎 (2012-04-17 21:35) 

わさび

蕨屋さん、渋温泉へ行かれたのですね。
レポート拝見、とってもこじんまりとした心の行き届いた宿のようですね。
生産者番号の付いた霜降りお肉美味しそう~♪

渋温泉、お正月明けに、兄夫婦が滞在してたので、嬬恋から訪ねました。
外湯めぐりが楽しかったです。
蒸し風呂のある「大湯」でしたっけ? よかったですね。
もっとも、私たちは立ち寄りだったので、兄たち滞在の宿の湯とそこだけでしたけど^^;
日帰りでも外湯めぐりができるので、またゆっくり行ってみたいです。
でも、宿に泊まらないと、そんなにはしごはできませんよね。短時間では。
やっぱり、ちょっと足を伸ばして、五色や七味温泉になっちゃいます。
GWに、桜を観に、長野方面へ出没の予定です~♪

雪の渋温泉、デジブック見てください。
http://www.digibook.net/d/3644cb33a0dca49969fd33f3f6581d70/
by わさび (2012-04-24 15:10) 

蕨屋次郎

わさびさん、どうも! 渋温泉はほんと、いいお湯でしたよ。熱いですけどね。
デジブック見ましたよ。温泉街に雪景色、情緒満点ですよね。
白根から草津へ抜けられるかなと思っていたら、抜けられませんでした。でも、いい雪山が見れたのでよかったです。

by 蕨屋次郎 (2012-04-24 19:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。