So-net無料ブログ作成

信州松本、美ヶ原温泉、御宿 石川、静かで美味しいいい宿です [旅行・地域]

信州松本、美ヶ原温泉、御宿 石川 に投宿。

美ヶ原温泉にはこれまでも旅館すぎもと、酒井屋、金宇館に投宿してきた。どこも皆、料理がとても美味しく、人当たりも優しく、お湯は勿論極上で、いい宿だったが、ここ御宿石川も、彼らに負けず劣らず、とても居心地のいい宿だった。

DSC_1004.JPG

創業は江戸時代、慶長五年、松本城の殿様の系譜、十六代目だという。ただし、当主はお勤めだそうで、切り盛りは若女将と大女将の二人でやっているそうな。

客は二組だけ。それがちょうどいいのだろう。賄いを雇えば、もう少し客をとれるかもしれないが、それは流儀ではないのだろう。

チェックインが15時。10分前に宿に到着。ちょうど買い出しかなんかから帰って来たT シャツ姿の若女将が車を誘導してくれた。

DSC_1007.JPG

一階に一組、二階に一組。
私らが先にチェックインしていたので、痕から来た老夫婦が到着したのを見かけたが、あとは声がするでもなく、足音が耳につくでもなく、静かに過ごせた。

DSC_1009.JPG

部屋は和室の二間続き。
広々。

DSC_0990.JPG

布団は事前に敷いていただいた。

DSC_0988.JPG

無圧布団の二枚重ねで、寝心地よろし。

枕は堅め、高さあるので好き嫌いあるかも。

窓からは、宿の並ぶ穏やかな通り。

大温泉街ではないし、大旅館もないし、こじんまりした小宿が静かに軒を寄せあっている。

DSC_1008.JPG

手前は正月に泊まった酒井屋さん。

ひとつ奥が昔泊まった旅館すぎもとさん。

DSC_1005.JPG

この静けさと、こじんまりと、伝統と、大きな資本に侵略されてこなかった故の優しさが、美ヶ原温泉の良さかもしれない。

お風呂はふたつ。
客が二組、お風呂も二つ、空いてれば貸し切り、ひとつ使用中でも必ずもう片方は空いている。

古い、年期の入ったタイル風呂と、

DSC_0997.JPG

庭が見えて、今風に貼り直された新しめのタイル風呂。

DSC_1000.JPG

お湯は40℃くらいかな。
私にはちょうどいい。アチチでないとイヤな人は野沢か湯田中へどうぞ。

DSC_1003.JPG

人も宿も優しいが、お湯も優しい。


部屋で一杯。

DSC_1002.JPG

信州だからこれ。
ツマミは信州らしくないけど、エビマヨが好きなもので。

DSC_0995.JPG

LANケーブルが来ているので、無線でも直つなぎでもネットできます。

パソコンさして、前の日にみーしゃさんがぶっ壊したIEの復旧に挑む。
Windows7、ブラウザはIE9だが、Googl crome をダウンロードしたら、それが中途半端に終わっていて、かつ、そいつがマイクロソフトのIEを壊してしまっている。
アンインストしたり、インターネットオプションをいろいろ探ってみたが、どうにも解決できず、めんどくさくなったので、Mozila FireFox を使えるようにして、クロメはつぶし、IEは半端状態を放置ということにした。

わからないでダウンロードすることだけはやめてくれ!

夕食は部屋で。


うちは家庭料理なんで、とか女将さんがいってたけど、いやあ、なになに、プロの味、盛り付けです。

DSC_1011.JPG

蛸と葡萄と林檎の合わさった前菜。

DSC_1014.JPG

なんでまた、蛸を無理矢理に信州仕立てかい?と思ったけど、これが実に爽やかで美味しい。


他にゴーヤの胡麻油風と、里芋にピーナッツペーストのようなのがトッピングされたもの(これはみーしゃさんにかなりウケていた)

馬刺。

DSC_1012.JPG

これは追加です。馬刺大好きなんで、、乗馬愛好家の皆様、申し訳ない。

ロースの部位。
信州だからね。


岩魚の甘露煮

DSC_1018.JPG

紙に包まれて蒸し焼きされたのは?

DSC_1016.JPG

じゃじゃーん!

DSC_1017.JPG

松茸。
信州だからね。

DSC_1019.JPG

指で割きながらね、

いい香り。


この宿イチオシの米茄子味噌田楽。

DSC_1020.JPG

かなり美味いよ。
まん中に卵。
味噌には伝統の味が色々詰まっているんだろうなあ。


揚げ出し。

DSC_1023.JPG

まん中の丸いのはなんと、無花果(イチジク)


〆は信州牛のステーキと松茸ご飯と松茸のお吸いも。

DSC_1024.JPG

大根おろしに見えるのは梨のソース。信州ですから。
このソースに隠れてお肉ちゃんのピンクの断面が写ってないけど、レア加減もよく、美味しかったですよ。


松茸ご飯は、おひつにあまったのでおにぎりにしていただき、深夜にいただきました。

DSC_1026.JPG

デザートは葡萄。

DSC_1025.JPG

信州ですから。


そう、信州尽くしのフルコースなんだな。だからいいんだな。地のものが一番。


お銚子二本。

DSC_1015.JPG

選択肢はあまりないけど、私には十分。このリストの裏はワインのリストでした。

DSC_1010.JPG


朝食は7時半にしてもらいました。

DSC_1027.JPG


特に玉子焼き、ほんと丁寧に焼かれてました。

DSC_1028.JPG

食後はコーヒーかミルクかヨーグルトかのチョイス。私はコーヒー、みーしゃさんはヨーグルト。



一眠りして、9時半にチェックアウト。

いい宿でした。
食事の分量は、中高年、ご婦人にはやや多めなんで、馬刺追加しなくてもいいかも。
もうひとまわりお安いコースもあるので、それでもいいかも。


売店や温泉街がないと、というひとには寂しいかもしれないけど、そういうのは一通り楽しんできたから、静かな宿で、のんびりして、そんな高くないのに食事がいい、ということに満足を求める温泉宿愛好家にはもってこいな宿でした。

往きのランチは松本駅近の
花とびら
という和食屋さん。

DSC_0987.JPG

扉温泉の明神館の系列。


私が2千円のミニ懐石

DSC_0983.JPG

焼き物のサワラは、骨ひとつなく、
天麩羅の海老は、とくに尻尾のさくさく感が美味でしたよ。

みーしゃさんは千円の海鮮丼。

DSC_0986.JPG

けっこうなボリューム。

他に千円の日替り、追加5百円でお造りか、天麩羅、さらに2300円のヒツマムシも。

千円の各種で十分です。

帰りのランチは、塩田の館にあるお蕎麦屋さん。

DSC_1033.JPG

皿そば、

DSC_1037.JPG

みーしゃさんは暖かいお蕎麦。

DSC_1036.JPG

ここの蕎麦は、蕎麦が大好きではない私が美味いと思う、数少ない蕎麦屋さんです。



桶川インターで圏央道、関越道経由、上信越で松本まで、三時間弱。


一時間半か二時間くらいで休憩ポイントになるようなランチ処を入れて行けば三時間コースでもなんとか。


美ヶ原温泉の

すぎもと投宿記はこちら
酒井屋投宿記はこちら
金宇館はこちら

扉温泉の

明神館投宿記はこちらと、こちら
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(4) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 10

横G

次郎さん おはようございます

美ヶ原温泉の宿で自分が気になる処と言えば、ちょっと前までは次郎さんもお気に入りのすぎもとでしたが、今回の石川さんも含めてどんどん増えていきますね(;^_^A

松本方面も暫く行ってませんが、一番の思い出はもう30年程前になりますが男3人で出掛けた時、山の中の一本道で日陰の雪に乗っての180度スピン(◎-◎;)
友人の運転で、自分は助手席でしたが奴の今迄見た事の無い必死の形相に余計にびびりました(@_@;)
後で余裕だったと豪語してましたが( ̄~ ̄)ξ
左側が崖、右側が壁だったので何事も無かったのは、本当に不幸中の幸い!
道を尋ねた時に前日は雪が降ったと聞いてはいたのですがまだ11月だったのと当日は暖かかったので油断してました(^o^;
その後、暫く行って2メートル程下に落ちているオートバイに遭遇(・・;)
こちらもライダーに怪我はありませんでした(;^_^A
by 横G (2012-09-10 07:40) 

蕨屋次郎

横Gさん、おはようございます。雪道スピンはビビりますよね。若い頃、真冬の旭川の国道でやりました。除雪の山に救われましたが、肝を冷やしましたよ。
美ヶ原温泉、どこもかしこも、皆、いい経営姿勢な感じで、好感もてますよ。
by 蕨屋次郎 (2012-09-10 07:58) 

蕨屋次郎

コメント削除について

一部、コメントを削除しました。
削除したものについては、全部、コピペしてあります。
削除された方、お越しいただいてもまた削除しますので訪問はご遠慮くださいね。



by 蕨屋次郎 (2012-09-10 22:09) 

カミ@ダンカミ

次郎さん、こんにちは!

御宿石川さん、懐かしく拝見しました♪
美ヶ原温泉は、何処の宿もみんなヨサゲ(^_^)で、
信州に住む私はちょっと嬉しいです。

そして次郎さん!
ハッピーバースデーです。

みーしゃさんが、張り切って
バースデーパーティーの準備をしているようですね^m^

次郎さん、しあわせ~~!ひゅっひゅ~!


by カミ@ダンカミ (2012-09-11 13:57) 

蕨屋次郎

o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
by 蕨屋次郎 (2012-09-11 14:38) 

みー

1階、2階で2組だけのお宿・・・旅館というよりもどこか親戚の家に泊まりに行ったような感じですね。でも気を遣う事がないからいいですけど(笑)
敷き布団の2枚重ねに注目しました。2人とも腰痛持ちなので部屋云々以前に敷き布団をチェックしますので(^^ゞ
旅先の食事は豪華さよりも地元のものを食べたいです。
どれも美味しそう~~♪ 今度信州に行く時は行ってみたいです(^_-)-☆
出かけていて1日遅れですが・・・お誕生日おめでとうございます♪ 
by みー (2012-09-12 15:35) 

蕨屋次郎

みーさん、ありがとうございます。石川はよかったですよ。静かで。気さくで。美味しくて、気楽で。立派な旅館もいいけど、こういうこじんまり系が落ち着きますね、最近は。美ヶ原温泉は、みな、いい感じですから、お薦めで~す。
d=(^o^)=b
by 蕨屋次郎 (2012-09-12 18:18) 

ヒロ

こんばんは。
先日は塩原の写真、ありがとうございました。
美ケ原温泉、いいですね♪
先日別所に行ったときも候補に挙げたのですが、2日目のアクセスのことを考えて外しました。やっぱ行っといてもよかったかな? でも、次の機会もありますしね。松本はウチから名古屋経由で約5~6時間、そんなに「遠い!」という場所でもありませんし。
ところで皿そば。出石で食べたのを思い出しました。あの時私は21皿を平らげましたが、次郎さんは何皿を?

by ヒロ (2012-09-29 17:44) 

蕨屋次郎

美和です^^
ヒロさん、コメントありがとうございます。
次郎さんはソファーで酔っ払ってトドになってますので(笑)
お返事少しお待ち下さい。
次郎さんに「ヒロさんからコメ来てるよ」って、声をかけたのですが
返事して、またトドになっちゃいました~。
by 蕨屋次郎 (2012-09-29 19:04) 

蕨屋次郎

ヒロさん、おはようございます。夕べは19時には寝てしまい、朝の3時に寝ぼけて一度起き、また寝てしまい、今、起きて朝飯食べて、また寝るとこです。寝溜めです。
皿そばは、出されただけ、五枚で、追加なし。そんなに小さな皿でもなく、旅館の朝飯のあとですから、ちょうどよかったですよ。
名古屋経由で5、6時間でそんなに遠くない、って、私には遠いなあ。運転得意ですね?
美ヶ原というか、長野はいろいろいいとこ、たくさんありますね。ハズレはないなあ、いつも。
という事で、あと二時間ほど、また寝ます。
by 蕨屋次郎 (2012-09-30 07:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4