So-net無料ブログ作成

四万温泉、長静館、かなりおすすめ [旅行・地域]

群馬、四万温泉、長静館に泊まってきた。

ここはいいですよ。


まず、

静かだ。

DSC_1139.JPG

川の音はするけど、館内は穏やかだ。
一日に十人しか客をとらないから、喧騒がない。

DSC_1118.JPG

子連れは断っているようだ。
この日も、四組。
中高年の落ち着いた夫婦が三組と、アラサーかな、女子三人組。彼女らも静かだったから、食事ものんびりといただけた。
状況を踏まえた客だけだから、落ち着ける。



お湯はいい。

DSC_1132.JPG

自家源泉なので、お湯の鮮度がいい。
掛け流しなんで、温泉力を感じるお湯。
透明なお湯だが、濃さを感じる。


料理が美味しい。

DSC_1144.JPG

創作料理なんだけど、ありきたりな温泉旅館料理ではなく、また、イタリアンやフレンチというわけではないから、馴染みやすいし、いろいろと目新しいから、食べていてにこやかになる。


窓からの眺めもいい。

DSC_1123.JPG

四万川のせせらぎと、向こう岸の色づいた山林。
余計なものが、目に入ってこないから、実にゆったりできる。


気疲れしない。

DSC_1158.JPG

少人数でやっているので、玄関を出てのお出迎え、お見送りはない。布団もセルフサービス。

手を抜いているわけではないので、その分、料理と館内のメンテナンスは行き届いている。
余計な気を、客側も使わないから、気安い。


白岡を9時に出る。
前の日、遅番だったので、帰宅は午前様だから、早起きして渋滞開始前に関越を抜ける、という芸当は無理。


桶川から圏央道に乗ったら、関越は事故渋滞も含めてかなり大変な渋滞みたいで、こりゃあ、やばいから、下道で伊勢崎までいき、北関東自動車道を使おう、ということで、川島で降り、熊谷まで戻り、熊谷バイパス、上武道路で進む。


前橋市から関越に合流したら、まだ渋滞してるからさっさと降り、再び下道で、17号で進む。ちんたらでも、渋滞でイライラするよりはましだ。


昼は、群大手前の17号沿いにあった富山の回転寿司にした。

まあ、こんなこともあるさ。


四万についたのは14時過ぎ。

あんまり紅葉は期待してなかった、をだが、けっこう色づいていた。


入り口の渓流

DSC_1095.JPG

中間のダム近辺

DSC_1097.JPG

四万温泉入り口あたり

DSC_1106.JPG

ところどころ真っ赤

DSC_1108.JPG

奥四万ダム近辺へのバイパスと温泉街への二俣のところ。

DSC_1109.JPG

奥四万ダムからの戻り道の途中、温泉街を見下ろすところ。

DSC_1117.JPG

宿に到着

DSC_1162.JPG

外観は、あんまりご立派ではなく、このあたりに並ぶ小規模旅館の中に紛れる。


女将さんが応対に出てくる。

真面目そうな、
仕事のできそうな、といっても、バリバリ系ではなく、静かに仕事のできそうな、感じのいい、穏やかなひと。

ああ、昔からの旅館を、この人達が今に通用するモダンな宿へリニューアルしながら頑張っているんだなあ、という気がした。

そう言えば、友家ホテルもそうだな。



部屋は和室。

DSC_1119.JPG

角部屋。

DSC_1121.JPG

窓からは、絶景という程ではないが、いい感じの渓流と、色づいた、そのまんまの山の斜面。


お茶菓子、二品。

DSC_1127.JPG

コーヒーもあります。

DSC_1128.JPG

お風呂は三ヵ所。

貸し切り露天風呂。

DSC_1135.JPG


時間毎に予約。追加料金はなし。
夕方と朝風呂の二回、利用した。


女湯は、露天なしだが、貸し切りを使えば露天気分は味わえる。

DSC_1129.JPG

男湯は、内風呂と、

DSC_1130.JPG

露天風呂からの景色はなかなかいいよ。

DSC_1131.JPG


風呂上がりに一杯やって、昼寝。

DSC_1141.JPG

今回は、榛名山と赤城山と、こないだみーしゃさんが当選した小岩井のチーズ。



夕食は食事処。

DSC_1146.JPG

けっこう、ひろい。

普通、なんか先付けとか出てることが多いけど、なんにもない。

レストランのように、一品ずつ、出来立てが出される。


擂り身にチーズを合わせてアツアツにしたもの

DSC_1145.JPG


ニジマスと野菜

DSC_1147.JPG

野菜には、お皿にちょっとずつ添えられた色んなソースをちょっとだけつけて。


ハム、手作り

DSC_1150.JPG


上州豚の下にはキノコ

DSC_1149.JPG

お酒に合います。私は熱燗を頂いていたんだけど、ワインをボトルで飲んだほうがよかったかもね。


お魚はいろんな秋刀魚とクスクスの組み合わせ

DSC_1151.JPG


上州牛の炙りの握り

DSC_1153.JPG


うまいよ、これは、特にね。


コンフィ

DSC_1154.JPG


ローストポークというか、洋風のチャーシューというか、これもよかったなあ。



お口直しのシャーベットがでて、

DSC_1156.JPG

ご飯

DSC_1155.JPG

デザート

DSC_1157.JPG

けっこう、量、あったなあ。

美味しかったです。



朝は、和食

DSC_1159.JPG

お粥、かなり手の込んだもので、さらに塩鮭をほぐしてトッピング。

DSC_1161.JPG

牛のほほ肉の煮込みに、大きなお碗のお味噌汁。

DSC_1160.JPG

なかなか、いい朝食でしたよ。



帰りは、榛名山に、裏側からのぼり、ゆうすげで立ち寄り湯して、伊香保に下り、
洋風旅館ぴのんでランチ

DSC_1179.JPG

私は夢味亭なランチのお魚編

DSC_1177.JPG

細かいのは、みーしゃさんがブログにかくだろうから。



伊香保街道の下りというか、山登りね大渋滞を横目に見ながら帰路。

なかなか、いい旅てしたよ。


長静館は、かなり、お薦めです。

静かな時と、極上のお湯と、いつもの旅館料理とはちょっと違った美味しさを求める、穏やかな夫婦におすすめです。
nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(5) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 9

みー

おかえりなさい。やっぱり紅葉がキレイですね♪
ここは普通の旅館とちょっと違って、でもそれが良かったり・・お料理が美味しくて、温泉付きのオーベルジュって感じがしました。
ワタシたちは夏だったのでまたお料理は違いますね。
お勧めしたので、次郎さんやみーしゃさんにも気に入っていただいてよかったです。
by みー (2012-11-04 20:24) 

蕨屋次郎

みーさん、ご紹介、ありがとうね。いいとこでした。活発であかるい女将さんのいるとこも、それはそれでたのしいけど、しず~かな宿もいいですよね。
お湯も、料理も、佇まいも、いい感じでしたよ。
それにしても、四万温泉は今回で11ヶ所目。15回泊まってきました。

by 蕨屋次郎 (2012-11-04 20:41) 

じゅうべい

みーしゃさんが、是非是非と言われるだけあって、とっても良い感じですね~o(^O^*=*^O^)oワクワク
あっ!!
先日は「清盛」を紹介くださってありがとうございました。
旦那共々大変満足で帰ってきました。
UPはまだ先になりそうですがぼちぼちやります^_^;

四万温泉の湯は好きなので旦那を何とか口説こうと努力中です♪
しかし・・・禁煙がネックで・・・・・

by じゅうべい (2012-11-05 23:57) 

蕨屋次郎

美和です。
じゅうべいさ~ん!清盛気に入って頂けて良かったです^^
長静館は部屋禁煙ですが、12畳のお部屋にすれば階段移動しなくても扉開けてスグに喫煙所があるラウンジなので、楽かもです。
まあでも、部屋から出なくてはいけないことには変わりがないので、その辺をご主人に何とかご理解頂いて~汗
温泉とお料理スバラシイのでね!四万ではここが一番です。
次郎さんからのお返事は少しお待ち下さい。一応じゅうべいさんからコメント頂いていることは伝えてあるので^^;
by 蕨屋次郎 (2012-11-06 06:13) 

蕨屋次郎

じゅうべいさん、清盛よかったみたいですね。長静館もいいですよ。外のテラスと中の小スペースが喫煙場所で、椅子もあり、愛煙家にはきを使ったつくりで、そんなに嫌ではないですよ。最近は外で、椅子もなくて、肩身の狭い不快感を抱かせるとこもあるので、愛煙家は禁煙旅館となるとちょっとひくんですが、ここはそんなストレスなかったですよ。1日一箱の私でも大丈夫。
by 蕨屋次郎 (2012-11-06 07:05) 

カミ

今夜、横浜から帰って来て
やっとパソコンを見ることができました(^^ゞ

みーさんが宿泊なさったときから素敵だなあと思っていたのですが
やっぱり、いいですね♪

>穏やかな夫婦におすすめです

穏やかかどうかは別として(笑)是非行ってみたいなあ^m^
by カミ (2012-11-06 22:24) 

蕨屋次郎

カミさん、どうも。
群馬の奥まった田舎温泉なんで、周りに凄いスポットがたくさんあるわけではないけど、落ち着く温泉地です。
旅館の脇を流れる川は、友家ホテル脇の豪流ではないから大丈夫。
自家源泉はやはりいいし。料理も面白かった。

平日に休みとれるなら、紅葉ドンピシャな時とかに、金曜とか月曜に四万、沢渡、吾妻、草津をゆっくりドライブするなんて、理想かなあ、と思いましたよ。

穏やかな夫婦でなくても、ウキウキな夫婦にもおすすめで~す。
(^_^)v
by 蕨屋次郎 (2012-11-07 07:02) 

と

みーさんのご紹介ですね
「穏やかな夫婦」からチョットばかり縁のない我が夫婦ですが、たまには静かでノンビリお湯に浸かって過ごすというのもいいものです。

四万温泉はとっても気に入った温泉地でした。
我が亭主殿は四万温泉は草津からホンのチョットの距離と思い、現地に着くまで”まだか~ まだか~”の連発だったんですよ。
やっぱり三重県からは遠かった!!!
でももう一度、四万に行くことがあったら長静館を「お気に入り」に入れといて考えてみようかな。

by と (2012-11-08 12:59) 

蕨屋次郎

とん子さん、今晩は。御返事おそくなりました。まあ、忙しくて、ヘロヘロで~す。

三重からはえらい遠いですけど、いつか、のんびりドライブしてくださいな。信州等とはちょっと違う印象なところですけど、なんだかんだ、一番多く泊まり歩いているところです。
三重から信州攻めて、草津から上州入りし、帰りは東名で。

by 蕨屋次郎 (2012-11-08 20:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5