So-net無料ブログ作成

上州、四万温泉、長静館、7度目 [長静館]

上州、四万温泉、長静館、7度目。

前回は今年3月、
その時のブログはこちら


それ以前のブログはこちら。



最近は四万温泉といえば長静館さんばかり。
昔はいろいろいったんだよ、
積善の山荘も佳松亭も、たむら、四万グランド、佳元、ほかもいろいろ。
で、最近はもう、長静館さんしか行かない。
今後も多分、浮気はしないだろう。

四万温泉へ行くときは、
伊香保や渋川辺りでランチして、
道の駅や食の駅や地場のスーパーで買い物したりしてテキトーに時間つぶして、
ちょい時間あれば
奥四万ダムでも行って立ち寄り湯したり、
ひなびた温泉街散策したり、
柏屋カフェでお茶したり、
四万川など眺めて、
のんびりとね。

DSC_3332.JPG

のんびりとね。

DSC_3333.JPG

今の時期は新緑、深緑が清々しいから。

DSC_3344.JPG

いつも、この角部屋ばかり泊まってる

DSC_3341.JPG

窓の外は新緑

DSC_3377.JPG

貸切の露天風呂からも新緑

DSC_3345.JPG

新緑はいいよね

生命感みなぎるよね。
アホくさい現実も忘れ、自分の細胞もちっとは若返りそうな気もするし、

DSC_3349.JPG

ほんと、巷の 裸の王様、ええ加減にせえよ、知らんで、ほんま〜、などと思いつつ

凍結酒のんで昼寝

DSC_3353.JPG

シャーベット状の日本酒、美味いですよ
 
四万やまぐち館の先にある わしの屋酒店 にあります。

風呂とか、館内とかは、以前のブログを見てください。


じゃあ、美味しいもんいただきますか

DSC_3357.JPG

アスパラのムース

DSC_3361.JPG

この宿を象徴する定番

DSC_3362.JPG

毎度お馴染みの野菜、20種類以上、野菜嫌いな人も美味いと唸るから。


テリーヌ

DSC_3367.JPG


これね、写真はうまく撮れてないんだけど、フォアグラのテリーヌです。美味いに決まってる。
手前のスプーンはポルト酒のジュレ、で食感がね〜よいよ、説明できない、食べて見ないとわからん、食べてみなはれ。
奥は、房のまんまのレーズンで、これもよいよ。

女房の写メの方が上手く撮れてる

image.jpeg
お魚

DSC_3368.JPG

鰆、食べてみないとわからん、このふっくら、ふわふわの、皮目はパリパリの、
で、蛍烏賊がソースだものね。

上州牛リブロース炙りの握り

DSC_3370.JPG



温製のパテ

DSC_3371.JPG

パイの中身はこんな感じ

女房の写メより拝借

image.jpeg

チーズ入りのハンバーグ的なパイ包み焼きな、


お食事

爽やかな麺

DSC_3373.JPG

で、メインのデザートは朝に回してもらい(食べきれんから)

プレドルチェのシャーベット

DSC_3375.JPG


こんなん、飲みました

image.jpeg

これも女房の写メを拝借

最初は冷酒、

あ、お酒のあてにと メニューにない南蛮漬け

DSC_3365.JPG


で白ワイン
で赤ワイン

女房は
ジンジャエール

赤ワイン、美味かったなあ、
なんか珈琲の香りもするような、
濃厚で、酸味抑えられていて、渋味も程よく、
こういうワインもあるんだねえ、とワイン通ではないのにちょっと唸った。



朝食

DSC_3379.JPG

いつものように、丁寧で、
実に上手に鮭の皮を焼くし
豚肉と舞茸の煮物も美味いし、
大きな味噌汁はウドとかミョウガも入ってて美味いし、
言うことなし。
 
あの、味噌汁は右で、ご飯は左が基本なんですけど、そんなことは承知なんですけど、
最初にお茶碗は左に置いてありますのでね。
でも、この方が食べやすいので、って言い訳です。 

夕食時のデザートを朝食で

うまそうでしょ? うまそうでしょ? 美味いよ!

DSC_3385.JPG


他に牛乳、野菜ジュース、珈琲飲んで

ごちそうさまでした。

廊下の野菜オブジェ

DSC_3352.JPG


ということで、
年内、長静館さんへ、まだ行くそうです。
温泉計画決めてるのは女房ですから。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 2

kirarin

蕨屋様、はじめまして。いつも楽しくブログを拝見しています。
四万温泉長静館いいですね! 行ってみたいです。 ただ四万温泉自体行ったことがないので、湯温が気になっています。一度是非訪れたいです。
by kirarin (2016-06-11 17:18) 

蕨屋次郎

kirarin さん 初めまして。
湯田中・渋、野沢温泉みたいに強烈な超高温ってわけではありませんが、四万温泉は湯温高めです。
昔、源泉かけ流しかどうかが問題となったとき、四万温泉積善の湯守さんがテレビで、熱交換(源泉のパイプを水に通して湯温を下げ、源泉を維持する)やり方をしているという話をしていました。
全般にはどこも熱め。多少は差し水しても良いとは思いますが、思いっきり水入れると折角の源泉が台無し。
そんな時は、私は腰湯まででのんびり浸かります。血圧高いんで。

by 蕨屋次郎 (2016-06-12 08:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2