So-net無料ブログ作成
検索選択

塚越らーめん アップデート2 [グルメ・クッキング]

2月12日

埼玉県蕨市の塚越らーめん訪問。

蕨屋は塚越らーめんの私設応援団。

Google検索とかで1ページ目に前回記事の

塚越らーめんの私設応援団、アップデート:蕨屋次郎の温泉ブログ:So-net

が引っかかってくるので多少、応援になってるかなと。

今回は年明けからお店イチオシの一つ

20170212_132438 (1).jpg 

たんめん

20170212_133239.jpg

野菜ラーメンです。

たしかに野菜シャキシャキで美味しいです。豚肉野菜炒めのっけの鶏白湯+豚骨スープのラーメンです。

会員なのでワンタンか煮卵のトッピング無料サービスあり、今回は煮卵にしました。

いつも太麺ですが、これが美味い。

20170212_133310.jpg 

相当に具が多いので、サイドメニューの小丼とか頼まなくてもお腹一杯になりそうです。 

もう一つのお店イチオシは辛辛らーめん

20170212_134420.jpg 

以前、食べましたけど、これも旨いですよ。特に若い人向け。ちょうど、背中の席で若い人が食べてました。

女房は今回、基本に戻って 「塚越らーめん ちょっとずつ全部のせ」

20170212_133357.jpg 

基本はこれです。初めての方は、まず、これから試しましょう。その上で、女将さんと息子さんの繰り広げるチャレンジメニュー、変化球系へ進みましょう。

ミニネギ丼 

 20170212_133541.jpg

300円、麺とセットなら200円。

ほんとはもっと小さい丼というかお茶碗なんですけど、女将が「これしか器空いてなかったので」とかいって、結構大きめの丼で来ました。

これもね、美味いんですよ。

濃厚系のラーメン食べる時は マグロ剥き身丼がオススメ。

あっさり系ならミニチャーシュー丼か、このミニネギ丼。

 

鶏白湯と豚骨のスープ。まず、これが一番のキモ。

ここにたどり着くのは大変だったんだろうなあと思う。

その上で、選択している麺がいい。特に太麺。

私は週に何度もラーメンを食べるほどのラーメン通でもなんでもないけど、

ここのラーメンを食べるようになってから、何も予定の無い週の土日(地方の温泉に出かけているか、ガチの買い出しコースの時以外)のランチでは第一選択肢になっている。 白岡在住だから、蓮田SAのETC入口から東北道で外環まで乗って行く位。下道だと1時間かかっちゃうから結構大変なんだけど、東北道経由だと30分ちょいかな。

都内にも埼玉県内にも美味しいラーメン屋さんは沢山あるだろうし、メディアやブログでも取り上げられているけど、じゃあ、今度はそっちへ行こうとは思わない。すっかりはまってしまった。

 

前々回の特集記事はこちら 

塚越らーめん うちらは私設応援団

 

裏日本、大雪で大変だけど、そろそろ春になるね。

20170212_211701.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(3) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。