So-net無料ブログ作成

ジョニーウォーカー「スイング」 [酒]

20180307_190605.jpg

女房殿から差し入れ。

ジョニーウォーカーの「スイング」

普段飲みは赤か黒で、

自分では滅多に高めの酒は買わないんですけど、

うまい酒呑ましとけばとりあえず機嫌がいいもんで、今回はTポイント貯まったので差し入れしてくれました。

m(_ _)m

さっそく呑もうとすると、何やら黒い影がぁ

20180307_185843-1.jpg

左からも何かがぁ

Fotor_152041685234374-1.jpg

どうせ何かつまむんでしょ、なんかくれないの?みたいな目線を射してくるまーくん。

Fotor_152041703242759-1.jpg

なにもあげないよ~という声にも

虎視眈々とこちらを伺うちーたん。

222.jpg

いいな、いい酒呑んで~、なんかくれぃ

20180305_095407.jpg

飲みすぎんなゃ~、なんかくれぃ

IMG_20180228_073747.jpg

ジョニーウォーカー「スイング」

うまいです。

プラチナのようなしなやかさではなく、キレかな。

プラチナがオードリー・ヘプバーンだとしたら、スイングはワンダーウーマンのガル・ガドットみたいな。

ネットでは4000円前後みたいです。


プラチナ


グリーン

ゴールドリザーブ、スイング



ダブルブラック

ブラック

レッド

という感じかな。


利き酒レベルは大したことないので、直感的に美味いとか程度ですけどね。

nice!(2)  コメント(0) 

ジョニグリ [酒]

ジョニーウォーカーのグリーンラベル、いただきました。


「グリーン 15年」

20171129_150631.jpg




ポイントためてた女房殿からの陣中見舞い


(*- -)(*_ _)ペコリ

 

グリーンはモルトのヴァッデッド・ブレンドです。

スモーキーな感じで、深いです。

ほんとはスモーキーさとか、ピートの香りとか、

そんなに良く分かっていませんが、(-.-;)

舌はしっかり、美味いって言ってますよ。

 

 

今年はジョニーウォーカー、女房殿からいろいろ頂きました。


ちょっとリッチな「プラチナ 18年」


シングルモルトにグレーンのブレンド。

まあ、芳醇ですわ。


20170826_180941_Burst01-1.jpg
 
これはね、相当にうまいですよ。
ちょっとね、これまでで、一番うまかったかもしれない。
 
 
「ゴールドリザーブ」 年数表示はないけど、15年クラス  
ジョニ金です。

これは、贈答用の箱とグラス付き


20170706_161526-1.jpg

 


「ダブルブラック」

これは、いくつかのモルトのブレンドですね。

一番スモーキー系。お手頃です。オンザロック!


20170804_195828-2.jpg


等など

普段はジョニ赤で十分なんですけどね。



20170708_132441-1.jpg


この上に、「ジョニーウォーカー ブルー」があるわけで、ネットでは12000円前後ですかね。

そのうち、拝みたいものですが、

とりあえず、猫の治療費と温泉が優先なんで、


グリーンを大事にいただきます。


ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ


Fotor_151204810950459.jpg

Fotor_151209395496974.jpg

なんか、破片みたいな、1ミリ位の、ザラメみたいなのが二個出たんだけどね、
それでおわりじゃないような(-_-;)




nice!(2)  コメント(0) 

八海山 青越後 [酒]

八海山 しぼりたて原酒
「越後で候」1.8L
(通称:青越後)価格:2,560円(税込)

 

871dc653.jpg 

これ、毎年秋冬限定で出荷されるんですが、青越後、うまいですよ。

女房が買ってくれました。

退院祝いかな。

酒飲んじゃいけないとは言われていないんで。

 

(*- -)(*_ _)ペコリ


20171111_182807-1.jpg 

生原酒の本醸造ですから、醸造用アルコールもブレンドされてますが、生原酒の強烈な個性をちょっと和らげて呑みやすくするためのブレンドという印象です。

口当たり、喉越し、すこぶるよく、コ・ス・パ、かなりいいと思います。

ぐびぐび、呑んじゃいます。 

20171111_172541-2.jpg

つまみを狙ってるのが左上に映り込んでますけど、あげない! 

あ、腎臓によくないあん肝があ、

うまいからしゃあない。

20171111_173557-1.jpg

これも腎臓に良くない、

プリン体の子持ち鮎!

しゃあない、うまいからね。


腎臓のこと考えたら、

チョコダメ、コーヒーダメ、たまご系ダメ、ホウレンソウダメとか、

ダメダメが多くて困る。


ほうれん草はゆでてジャコやカツブシ掛ければよいし、

コーヒーはカフェオレにすればよいし、

カルシウムと一緒に食べれば、腎臓までいかずに済むということで、

一応、注意しながらね、

酒量もほどほどにね。

  


純米吟醸の「赤越後」もあります。

 

ネット通販サイトでの価格


Screenshot_2017-11-15-17-46-22-1.png

 

今年の正月はこれ、両方呑みました。

 

20161208_120021-1.jpg

赤越後は、もちろん、旨いですよ。

20161231_181208-1.jpg

 

おっと、こんなのもあるらしい。

いつか、御目にかかりたいものです。

Screenshot_2017-11-15-17-47-08-1.png





「まあ、調子こかんことだね~」(まーくん)

 

20170622_121259.jpg

 

「飲み過ぎダメよ」(ちーたん) 


20171031_133542-1.jpg

(こわっ) 


 <(_ _)>


nice!(2)  コメント(2) 

ベンチャーウイスキー秩父のイチロー [酒]

9月11日、58回目の誕生日になる。
9.11は、あの日として、世界的には悲しみの日であるが、私にとってはハッピーバースデーなのだ。
 
まあ、58回目、還暦にも定年退職にもそろそろリーチがかかるので、若いころのように年月を重ねることを喜んでいるわけではないが、
もう、58年か、
おやじが倒れたのが58歳、
そんな年になるのだなと思うと感慨深い。
 
女房が誕生日の前祝いで、
だいぶ先走りで ジョニーウォーカーの「プラチナ」をプレゼントしてくれたが、
追加で、こんなのをくれた。
 
株式会社ベンチャーウイスキー秩父蒸留所の 
イチローズ/モルト&グレーン ワールドブレンディッドウィスキー
20170909_172734-1.jpg
 
20170909_172749-1.jpg
 
最近、東亜酒造の「武州」とかが出回っていて、
あら、東亜酒造、頑張ってるな、復活したのかな、などと思っていたが
東亜酒造の創業者のお孫さん、
あの、ゴールデンホースの東亜酒造が経営破綻して、キング醸造傘下で救済される時、ウィスキーは要らんと言われたけど、このお孫さんが捨てられたかもしれない伝統のモルトを守ったんだね、
それで自力でこれにたどり着いたみたいだ。
東亜酒造は最近、ウィスキー事業再興を目指して、まずは輸入モルトでウィスキー事業を再開、武州等を出し始めているのだが、まだ自力ではない。
イチローは
かつての東亜のモルト原酒が守られて、その継承者として生まれた。
それを助けたのは、ウィキによると福島の笹の川酒造、そうあのチェリーウィスキーですよ、
そこが助けてモルトは守られた。
ウナギの「たれ」ではないけど、伝統の「たれ」ともいえるウィスキーの「モルト」が守られて
ついに日の目を見ているのだね。
よかった。
 
これね、
なかなな品薄で、ネットでも手に入らないものが多いみたいだけど、
お得意のTポイントをためて、誕生祝いに女房が買ってくれたみたい。
 
でね、
味、面白いです。
ショットでのストレート、
ちょっとエッジが効いた感じですけど
オンザロックにするとまろやかさが際立って、また風味が変わる。
オンザロックの氷がかなり融けたところでは、また呑みやすい感覚が増す。
ハイボールでもいい。
表情を変える
美人のウィスキーだね。
 
20170909_174017_Burst01-1.jpg
 
チョコと合いますよ。
 

nice!(2)  コメント(0) 

ジョニーのプラチナ [酒]

女房からの差し入れ
 
ジョニーウォーカーのプラチナ、いただきました。
m(*-ω-)m
誕生日の前祝
\(^_^)/
20170826_181128.jpg
 
スーパー等ではなかなか扱ってない。
ご近所のヤオコーではこんなラインナップ
 
20170827_110722-1.jpg
 
この間、
ジョニーウォーカー ゴールドリザーブを
 
20170706_161526-1.jpg
 
その後、ダブルブラックを
 
20170804_195828.jpg
ジョニーウォーカーの説明では
 
20170708_132458.jpg
 
こういうことらしい。
スコッチを語る程の通ではないけど、
酒歴も40年ですから、
それなりに「違いのわかるオッサン」ではあります。
 
プラチナ、うまい!
確かにスモーキーさは薄く、まろやかで濃厚、
お猪口(ショットグラス)かテイスティング・グラスでストレートを、ちびりちびりやるのがよいです。
くどいツマミは要りません。
チョコかナッツ、ドライフルーツを少しだけでよいです。
 
普段はね、ジョニー赤で、時々ジョニー黒でいいんです。
味がわかるときにね、ちょこっとゴールドリザーブとかね、うんとたまにね。
ご褒美で、稀にプラチナね。
 
大事に飲もう。
 
上の説明書にはないけど、この上に
「ジョニーウォーカー ブルー」がいるわけだ。
いつかおめにかかりたいものだ。
さらにそのはるか彼方に「キングジョージ5世」がいらっしゃるらしい。この方におめにかかることは多分、ないだろう。
 
 

nice!(2)  コメント(0)