So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
長静館 ブログトップ
前の5件 | -

グロリア・エステファンと長静館 [長静館]

グロリア・エステファン
先日、四万温泉の長静館さんにお邪魔した時、
ロビーにあるCDコレクションをチラ見するのがクセなんだけど
グロリアがあった。
20180511_155624-1.jpg
これ。
グロリアはキューバから親と一緒に米国へ亡命ししたけど、ハートはラテンなんだろね。
全編スペイン語のアルバム。
だいぶ前に行った時には、これもあったな。
20170513_152008-1.jpg
グロリアは歌上手いし、いいね。
でも、想い出は、バブル華やかなり若かりし頃のグロリアちゃん。
マイアミ・サウンド・マシーン
コンガもヒットしたな。
五輪の〆でも歌った。
グロリアちゃんとちゃん付けしたけど、1957年生まれだからもう還暦超えているちょっと先輩だわ。
あ、還暦と言えば、マドンナも1958年生まれだから夏には還暦だ。
元気だわなあ。
ああ、シーラE、もう還暦超えた。
シャーデーもリーチ、、、
そりゃあそうだわな。自分が還暦リーチなんだから、若かりし頃のアイドル達はもう、、、、だわな。
それはさておき、
四万温泉の長静館
ゆったりしたロビーにはジャズ系が流れ
20180310_162253-1.jpg
おしゃれなオーディオセットがあって
20171223_145130-1.jpg 
女将さんのコレクションが山積み
IMG_0355-15cf6-1.jpg
のんびりと温泉に浸かって、
ゆったり音楽に浸って
ウッドデッキでくつろぐ、
20180511_144553_HDR-1.jpg
新緑の季節もね、紅葉も、真冬も、
みな季節の味があっていいですよ。
長静館 HP

nice!(1)  コメント(0) 

新緑の長静館 2018-5 朝食 ノラ・ジョーンズを聴きながら [長静館]

新緑の長静館、朝食も新緑を浴びて

20180512_080105-1.jpg

BGMは

20180512_080016-1.jpg

ノラ・ジョーンズ

20180512_080001-1.jpg

いつもの「長静館、豪華朝定食」

20180512_080418-1.jpg

いつもとちょっと変わったのは、ウド、ワラビ等のお浸し小鉢。

20180512_080306-1.jpg

いつものおいしい卵焼き。

20180512_080344-1.jpg

これまたいつもの、皮の焼き加減が絶妙な身の分厚い鮭

20180512_080510-1.jpg

平日版なので、生麩はないけど、だしのいい塩梅なシイタケが旨い煮物。

20180512_080440-1.jpg


柑橘系のたれがかかったおいしい小鉢。

20180512_080517-1.jpg

いつもの豚肉ですが、

20180512_080316-1.jpg

こんな風に、ちょっとはしたなく丼風にしていただきました。うまいよこれ。

20180512_081341-1.jpg

夕食から持ち越しのドルチェ。

20180512_082625-1.jpg

中之条産のとちおとめがてんこもり。

20180512_082645-1.jpg


おいしかったです。


またそのうち。。。。


nice!(4)  コメント(2) 

新緑の長静館 2018-5 夕食 太刀魚の手綱焼に驚く [長静館]

長静館、15度目の夕食、ジャズを聴きながら。

20180511_175938-1.jpg

平日だったので、宿泊客は3組、みなご常連かな。


本日のお品書き。

20180511_180025-1.jpg


シェフの南さん、いい腕してるんだよね~。

うちの女房が「他所に引き抜かれないでくださいね」等と言ってたわ。


ここはワインを飲む人が多いんだけど、私は日本酒から入るので、

女将さんもよく承知していてくれて、

「最初、どうします?」

「う~ん、日本酒からかな」

「じゃ、何でもいいですね?」

「ハイ、お願いします」

といって出てきたのが、「青越後」。

「○○さん、これ好きでしょ?」ってよく知っている。

きりっと、すっきり、パンチもあって、樽酒の香りもして、抜群です。

20180511_180414-1.jpg


地物のアスパラのムース

20180511_180953-1.jpg

これは何度もいただいてきたけど、あきないね。

いい香り、新緑の味。日本酒でもワインでもあいます。


彩菜と呼ばれるここの名物料理。

20180511_182105-1.jpg

野菜苦手なおっさんがこれを楽しみにするのは

ただのサラダじゃないから。

生野菜ならこんなに食べられない。バーニャカウダでもね。

20180511_182117-1.jpg

みんな、あぶったり、ゆでたり、さっと火をいれてあったりして、うま味と甘みが引き出されているからうまいのよね。食感もまたよくなる。最適化です。

20180511_182135-1.jpg

ソースもいいし、けど、一番は岩塩かな。


シャルキュトリー

ハム、ソーセージ、パテ、テリーヌとかの加工肉料理です。

20180511_184620-1.jpg

フランスパンに鶏レバーのペースト。

20180511_184636-1.jpg

豚レバーのコンフィ。

20180511_184649-1.jpg

砂肝の燻製

20180511_184711-1.jpg

いやあ、どれも一口目からうますぎて、

「すいません、赤ワイン!」「次がお魚だから白ワインも~」と頼んじゃいました。

20180511_190657-1.jpg

このワインがまたうまかったので、最後にご紹介。


太刀魚の手綱焼き

20180511_190711-1.jpg

長静館さんは、季節によって鮎、秋刀魚を出すけど、あとは鰆が多い。

太刀魚は初めてかな。

手綱って、綱のように編み込んだ感じであぶり焼きです。

20180511_190719-1.jpg

南さん、ほんと、魚焼かせたら日本一じゃないかなって思うくらい、うまく焼くんだけど、

この太刀魚の皮めがパリっと、身がふわっふわの食感たら、なかなかお目にかかれないよ。

20180511_190748-1.jpg

少し酔いが回っていたので南さん捕まえて

「鰆も鰆の表現とかいっていろいろとおいしいの出すけど、太刀魚も絶品だから、『太刀魚の表現』シリーズ化してほしいな」とか、

「南さん、魚焼かせたら最高だから、ウナギ焼いてよ!」ってばかなリクエストしてみたり。

きっと、びっくりするようなふわふわ感のある白焼きになるんじゃないかなあ、などとあほな妄想してみたりね。


お凌ぎの和牛炙りの小丼

20180511_192148-1.jpg

平日は料金的にちょっとお安いので、和牛の握りなら2貫のうち1貫が茗荷になったりするんだけど、今回はミニ丼風でした。おいしいです。


メインのお肉料理は大和豚のバロティーヌ

20180511_193412-1.jpg

バロティーヌって、骨を取ったお肉に詰め物入れて成形したものです。

今回の詰め物はプルーンの煮詰めたものかな、のレモンソース。

20180511_193425-1.jpg

気持ち小食の女房はやや小さめ、私はやや大きめ。

大和豚料理はここでよく出ますが、うまいですよ。

しっとり、ソフトで、かつ味わい深いですわ。


お食事としてはお茶漬けかにゅうめんが出ますが、今回はにゅうめん。

要するに温かい汁ものの素麵です。

茗荷と梅の香りでさっぱりとした食感。

20180511_195654-1.jpg

プレドルチェでシャーベット

20180511_200721-1.jpg

この後のドルチェ=デザートは食べきれないので朝食時に回してもらう。

 

ところで、今回、グラスワインで赤2、白1を飲んだのですが、

この赤ワインが妙にうまい。

私はそんなにワイン通ではないので、うんちくもへったくれもない、日本酒党ののん兵衛なんで、

日本酒でスタートして、あとはグラスワインを女将さんにお任せで頼んでいるのですけど、

なにやらいつもとは趣の異なる、ちょい格別な味がしたもんですから、女将さんに「この赤ワインなに? 妙においしいんですけど」ってきいたら、ボトルを持ってきてくれて

「これなんですよ、売ってないやつです」ですって。


Fotor_152611217306086.jpg

上の写真の左下のボーダーは女将さんの手です。


ネット上にこのワインボトルのインスタとかのせているひとはいるけど、売ってないなあ。

白もうまかった。

ミシンのマークのワイン。

女将さん、ありがとう。

ごちそうさまでした。



nice!(2)  コメント(0) 

新緑の長静館 2018-5 緑、緑、緑 [長静館]

2018年5月11日、

四万温泉、長静館、15度目。

数年前まではいろんなところを探検していたけど、最近はリピート宿が多くなった。

その中でも最強のお気に入りがここ、長静館。

 

20180512_093213-1.jpg

5月は新緑の季節。

緑がまぶしい。

新緑は若い。

それに比べて自分はずいぶん年をとったなあ、等と感じる今日この頃。

おっさんも新緑浴びてリフレッシュ。

 

ラウンジからウッドデッキ越の新緑

20180511_144553_HDR-1.jpg

ウッドデッキから見下ろす四万川の新緑。

20180511_155656-1.jpg

下流向き

20180511_155710-1.jpg

流量調整の堰で水しぶきのマイナスイオンシャワー。

20180511_155704-1.jpg

いつも、角部屋の「もみじ」。
20180512_075839-1.jpg
足元に印のおしゃれな照明。
20180512_075846-1.jpg


部屋の窓からの新緑。

20180511_144902_HDR-1.jpg

川の対岸は山、映りはささやかだけど、藤の花。

20180512_090403-1.jpg

露天風呂からの

20180511_154418-1.jpg

入浴目線での新緑。

20180511_155123-1.jpg

身を乗り出しての新緑。

20180511_154356-1.jpg

貸切露天風呂からの新緑。

20180511_165650-1.jpg

内湯(女性用)からの窓越し新緑。

20180511_150510(1)-1.jpg


新緑、浴びまくり。

少しはリフレッシュになったかな。

ドライブ中の景色もよかった。

どこも新緑で若さ、生命感にあふれていた。


nice!(2)  コメント(0) 

群馬、四万温泉、長静館14度目 もうすぐ春④ 朝食 [長静館]

朝食、ジャズを聴きながら

20180311_083503-1.jpg

ビル・エヴァンス

20180311_080018-1.jpg

長静館の朝定食
20180311_080238-1.jpg
だいたいいつも同じですけど、
これで固定でいいんです。美味しいから。
朝から煮物きれいだし。
20180311_080309-1.jpg
卵焼き美味しいし
20180311_080327-1.jpg
大根の炒め煮
20180311_080343-1.jpg
大和豚の煮物
豚だよね、牛並みに柔らかいねぇ。
20180311_081044-1.jpg
柚子香る大椀の味噌汁にも野菜、茸たっぷりで。
20180311_080355-1.jpg
ドルチェ
20180311_082529.jpg

ほんと、何種類の野菜食べたんだろう。

キノコ類含め、50種類くらい!?

 

野菜キライな子供オヤジはやめときましょう。でも、いい野菜はうまいから、野菜嫌い克服できるかもね。

宿のホームページよくみてから行きましょうね。

Screenshot_2018-03-11-12-05-27-1.png

Screenshot_2018-03-10-17-10-12-1.png

次は新緑の季節あたりかな。

そうそう

四万温泉行くと、女房は地場スーパーのベイシアによる。信州行くと鶴屋。

おっさんにはスーパーはどこも似たようなもんだろとしか思わんけど、奥さん連中は地場スーパーが目新しくていいみたいですよ。

Point Blur_20180310_164113-1.jpg

終。

 

僕たち、お留守番してました。

20180309_055550.jpg

3月11日ですね。

黙祷して、

帰宅難民になった時を思いだし、

津波でなくなった山海館を懐かしみ、

日々、そこそこ幸せに暮らしている今に感謝。

nice!(4)  コメント(0) 
前の5件 | - 長静館 ブログトップ